カテゴリー

アーカイブ

【日本原水協】バチカン「核兵器のない世界と統合的軍縮の展望」会議事務局に広島・長崎原爆被害展示組写真を3組贈呈

前列中:和田征子さん(日本被団協事務局次長)・前列左:朝戸理恵子(日本原水協担当常任理事)

(核兵器の廃絶に向けて重要なのは)広島と長崎の原爆の被害者である被爆者と核実験被害者の証言彼らの予言的な声が、何よりも次の世代のための警告として役立つことを願います」

フランシスコ教皇


バチカンで開かれた「核兵器のない世界と統合的軍縮の展望」会議の事務局に広島・長崎原爆被害展示組写真を3組贈呈しました。会議に参加した大学などにも贈呈をお願いしたところ、「ぜひ役立つように活用します」とのことでした。

この会議に招待された和田さん(長崎被爆者)の証言は、会場総立ちの拍手を受け、マスコミの取材が殺到するなど大きな反響を呼びました。この会議へのメッセージでフランシスコ教皇は「(核兵器の廃絶に向けて重要なのは)広島と長崎の原爆の被害者である被爆者と核実験被害者の証言です。彼らの予言的な声が、何よりも次の世代のための警告として役立つことを願います」と述べています。被爆の実相をさらに多くの人々に知らせていくことの大事さを痛感しました。

(朝戸理恵子)

Comments are closed.