カテゴリー

アーカイブ

【山口】旧県会議事堂で原爆展開催中

山口県原水協と同被団協は19日から24日まで旧県会議事堂で「広島・長崎原爆写真展2012」を開催しています。

「被爆67年目に贈る 原爆被爆の実相とたたかい」をテーマに「ヒロシマ・ナガサキ 原爆と人間」パネルや高熱で折れ曲がったビール瓶など約40点を展示しています。

初日の19日には県原爆被害者団体協議会の竹田国康会長と木下俊夫会長代行(79)、山口学芸大学4年の元永瑞穂さん(21)のトークがありました。竹田会長と木下会長代行は元永さんの質問に答える形で被爆体験を語りました。

中国新聞が告知を、読売、朝日、山口新聞が報道、毎日新聞は支局長評論で取り上げています。

 

Comments are closed.