カテゴリー

アーカイブ

【静岡】島田市長も議長も「ヒバクシャ国際署名」にサイン!

川本会長(右)に署名を手渡す染谷市長

私は、核も戦争もない平和な未来を子や孫に手渡したいといつも思っています。6月の島田市議会の質問で染谷絹代市長に「ヒバクシャ国際署名」への賛同について質しました。この7月にも、国連では核兵器禁止条約の採択がおこなわれようとする状況にあり、核兵器廃絶への大きな運動のさなかにあったからです。島田市平和都市宣言の趣旨を生かして、市長から賛同する旨の答弁がありました。また、議長からも賛同の意向が示されました。

7月13日、市長、議長から静岡県原水爆被害者の会会長・川本司郎さんに署名が手渡されました。要請に参加してくださった原水爆被害者の会島田支部長・上半哲也さん、二世部会副代表・四ッ谷恵さんはじめ、非核の政府を求める静岡の会、県原水協、県母親大会連絡会の皆さん、ありがとうございました。日本政府が核兵器禁止条約に署名し、核保有国が核兵器廃絶に進むまで、草の根の運動を進めていきましょう。

福田議長から署名を受け取る川本会長

染谷市長と福田議長の署名

(島田市議会議員・桜井洋子)

Comments are closed.