カテゴリー

アーカイブ

【沖縄】沖縄県知事選挙への全国の支援をよびかけます オナガさんの勝利で、新基地建設許さず、「戦争する国づくり」をストップしよう!

日本原水協は安井正和事務局長、佐事安夫沖縄県原水協事務局長の連名で沖縄県知事選挙支援の呼びかけを発表しました。

10月30日告示、11月16日投票で沖縄県知事選挙がたたかわれます。

今回の選挙は、戦後69年間、米軍基地の重圧に苦しめられてきた沖縄県民が、米軍普天間基地の即時封鎖・撤去と辺野古への新基地建設を許さない断固とした意思を示す歴史的選挙です。それは、憲法9条をじゅうりんし、アメリカの戦争に積極的に参加する「集団的自衛権」行使へと突き進む安倍政権の暴走に歯止めをかける全国的たたかいです。

戦後沖縄は、アメリカの無法な侵略戦争や紛争介入の一大拠点とされ、1972年の沖縄返還時の日米両政府の「核密約」により、有事核持ち込みの危険にさらされてきました。今回の選挙は、米軍基地のない沖縄とともに、非核の沖縄と日本をきりひらく歴史的たたかいです。

いま沖縄では、「オスプレイ配備撤回、普天間基地閉鎖・撤去、県内移設断念」を求める県内41市町村長などが名を連ねた「建白書」の実現を求める「オール沖縄」を代表するオナガ雄志候補を先頭に、文字通り県民ぐるみのたたかいがくりひろげられています。

日本原水協と沖縄県原水協は何としてもオナガ候補の勝利を願っています。全国の原水協のみなさんに、以下の支援を心からよびかけます。

◎知事選挙勝利のための募金にご協力ください。

【送金先】郵便振替 01710-8-62723 沖縄県統一連

◎現地へボランティアを派遣しましょう。

【沖縄県統一連那覇選挙事務所(098-851-9634)にご連絡ください】

◎激励の寄せ書きやシンボルカラー(グリーン)「コットンマフラー」を贈りましょう。

【支援物資の送り先】沖縄県統一連那覇選挙事務所

〒900-0024 那覇市古波蔵4−13−9 電話:098-851-9634、FAX:098-831-6594

2014年10月20日

原水爆禁止日本協議会事務局長 安井正和

原水爆禁止沖縄県協議会事務局長 佐事安夫

Comments are closed.