カテゴリー

アーカイブ

【秋田】佐竹敬久知事から『核兵器全面禁止のアピール』賛同署名が届く

2013年原水爆禁止国民平和大行進で秋田県庁を訪問した際、「核兵器全面禁止のアピール」署名への賛同をお願いしてきましたが、 7月3日に知事からの署名が届けられました。また、要請にこたえて、県庁内の各課で署名への賛同が呼びかけられ、400筆近くが県原水協事務局に届けられました。

現在、平和行進で依頼した署名が事務局に届いています。

日本政府に「核兵器全面禁止の決断と行動を求める」県内の意見書の採択自治体が過半数を超える

秋田県原水協が6月議会に提出していた「日本政府に核兵器全面禁止のための決断と行動を求める意見書」が、秋田市、男鹿市、湯沢市、潟上市、にかほ市、仙北市、小坂町、藤里町、三種町、八峰町、五城目町、井川町、美郷町、上小阿仁村、大潟村の過半数を超える15地町村で採択されました。

6月議会に間に合わなかった自治体では9月議会で審議されます。

平和行進の自治体訪問でお会いした首長や議長さんは、「核兵器が非人道的兵器だ」という声明に日本政府が賛同しなかったことに驚き、衝撃を受けていました。ヒロシマ・ナガサキ・ビキニ、そしてフクシマで核の恐ろしさや制御不可能なことはわかったはずなのに、、、と嘆いていました。

(秋田県原水協事務局長・渡部雅子)

Comments are closed.