カテゴリー

アーカイブ

2016年原水爆禁止国民平和大行進・北海道→東京コース(内陸側)通し行進者、松永洋子さんの日誌(6月1日→13日)

2016年原水爆禁止国民平和大行進・北海道→東京コース(内陸側)

通し行進者 松永洋子さん日誌(facebook投稿より抜粋)


6月1日(水)

原水爆禁止国民平和大行進・北海道→東京コース26日目。

洞爺湖町の皆さんが手作りお菓子で通し行進者を励まして下さり、3歳の時被爆された、かわばたさんがお話ししてくださいました。

160601_2

160601_3

その後、洞爺湖町を平和行進しました。少し雨がちらつきましたが、すぐ止みました。
160601_1

6月2日(木)

原水爆禁止国民平和大行進・北海道→東京コース27日目。

朝9時半から豊浦町役場を訪問し賛助金とペナント、国際署名に副町長、議長、教育長が賛同してくださいました。体に気をつけ頑張るよう応援してくださいました。午後は長万部に移動します。

160602_1

160602_2

泊っている宿のすぐ前が豊浦漁港です。今朝4時半頃、たくさんの船が沖から帰ってきたので寒い中港に行って見たら、ホタテの編みかごを船についたクレーンで下ろしていました。昨年10月頃ホタテの稚貝を編みかごに入れ沖のいかだに吊し、7~8センチ位になった今1つずつ「耳づり」という方法で、いかだの下にノレンのようにつるして養殖するそうです。家族総出の作業でした。美味しいわけです。

6月3日(金)

原水爆禁止国民平和大行進・北海道→東京コース28日目。

朝9時から長万部町役場を訪問し副町長、議長、教育長が国際署名とペナントに記名していただきました。

その後、長万部の佐藤さん(94歳)が平和記念館を案内して下さいました。

160603_2

山形出身の医師、工藤豊吉さんが私財をかけたそうです。

160603_1

山田太枝さんと平和の鐘を鳴らしました。

160603_3

6時15分から八雲市内を平和大行進。約25人でしたが、元気にアピール大成功。

160603_4

国際青年リレータスキも繋がっています。

160603_5

160603_6

明日は森町に移動します。

6月4日(土)

原水爆禁止国民平和大行進・北海道→東京コース29日目。

森町から七飯町に引き継がれました。大沼公園駅からの平和行進には、ヤギのチーズを作る山田牧場のファミリーが参加。3人の元気な男の子達が平和行進をリードしてくれました。

160604_1

160604_2

160604_3

北海道最後の平和行進となった函館市では、130人の大行進になりました。

160604_6

感動的な行進で私の誇りです。道内約1か月の平和行進で土曜日、日曜日を除いて、35自治体を訪問しました。核廃絶、世界の恒久平和に自治体としても理解を示し、協力していただきました。

160604_5

北海道の皆さん有難うございました。いただいた愛とパワーで青森県に渡ります。東京まで核廃絶を訴え頑張ります。

160604_4

6月5日(日)

原水爆禁止国民平和大行進・北海道→東京コース30日目。

朝、北海道新幹線で北斗駅から青森県に入った平和行進。

160605_1

11時から引き継ぎ式、歓迎会、平和行進と総人数228人の参加でした。

160605_2

若い男女や子ども達の参加が嬉しかったです。いよいよ本州の平和大行進がスタートです。

160605_3

6月6日(月)

原水爆禁止国民平和大行進・北海道→東京コース31日目。

青森市に入って2日目です。青森市役所を訪問し、鹿内博市長が平和行進を歓迎して下さいました。2年前に山口逸郎さんが約束をした話題で、「今年は沖縄コースを平和行進しています」と話しました。平和への思いが熱いメッセージもいただきました。

160606_1

その後元気に行進しました。

160606_2

160606_3

青森市長との面談後、蓬田役場、外ヶ浜町役場、平舘村元役場、今別町役場、三厩村支所役場訪問を終わり  竜飛御崎で休憩しながら平和行進を宣伝しました。

160606_4

旅行客の中に「あ、平和行進だ!」と知ってるような人がいました。

160606_5

160606_6

これから中泊町役場に移動します。

6月7日(火)

原水爆禁止国民平和大行進・北海道→東京コース32日目。

朝、五所川原市役所を訪問。通し行進者の木伏さん扮する伊達政宗が雰囲気を盛り上げ、賛助金、ペナントをいただきました。

160607_1

160607_2

その後元気に行進しました。

160607_3

夕方、元浪岡役場前で五所川原市から浪岡へ引き継ぎ式、下校中の小学生が「頑張ってください」と集会に参加してくれました。

160608_1

子ども達と平和のやり取りができて幸せです。

160608_2

6月8日(水)

原水爆禁止国民平和大行進・北海道→東京コース33日目。

黒石市の古い街並みを平和行進は進みました。

160608_7

160608_9

お年寄りも多く、皆さん手を振って下さいました。

160608_8

6月9日(木)

原水爆禁止国民平和大行進・北海道→東京コース34日目。

弘前市役所前で9時30分からおこなわれた出発集会には雨にも関わらず116人が参加。

珍しい自転車隊の参上、工夫と努力がgood!楽しそうで私も乗りたい!

160609_1

160609_2

160609_3

お陰で雨でも気にしないで平和行進しています。

160609_4

160609_6

どしゃ降りの中、大勢で松森町、大鰐町、道の駅やたて峠で、青森県から秋田県に引き継がれました。明日から秋田を平和行進します。

160609_5

6月10日(金)

原水爆禁止国民平和大行進・北海道→東京コース35日目。

朝、大館市を要請訪問。昭和58年に非核平和都市宣言をしています。

160610_1

その後車移動も含め、小林多喜二生誕の地を平和行進して北秋田市に引き継がれました。

160610_2

160610_3

上小阿仁村役場訪問では、村長さんが賛助金と署名を職員の皆さんにも回して下さいました。

6月11日(土)

原水爆禁止国民平和大行進・北海道→東京コース36日目。

最高のお天気の中、きみまち峠で北秋田市から能代市に引き継がれ、能代市内を平和行進しました。

160611_1

160611_2

160611_3

6月12日(日)

原水爆禁止国民平和大行進・北海道→東京コース37日目。

能代市 柳町で、能代市の平和委員会や新婦人、その他いろんな団体から22人の参加で平和行進スタンデングアピールでした。

160612_1

160612_2

160612_3

6月13日(月)

原水爆禁止国民平和大行進・北海道→東京コース38日目。

秋田県八峰町を訪問し、町長さんが募金とペナントに記名していただきました。

160613_1

160613_2

町長さんのお父様は、ニューギニアで戦死され、遺骨は帰らなかったそうです。悲しくて、辛いことです。二度と繰り返さないように、私達もできることをしましょう。

160613_3

Comments are closed.