カテゴリー

アーカイブ

【福岡・久留米原水協】3・13重税反対集会で代表が訴え 初めて市長と面談し署名と募金いただく。

久留米市長から署名受け取る▲楢原市長から署名を受け取る貫橋さん

新日本婦人の会福岡県本部久留米支部は「核兵器全面禁止のアピール」署名目標の5000筆を達成し、貫橋伸子さんが県本部の代表としてNPT再検討会議に参加されることになりました。支部はさらに多くの署名を貫橋さんに託すために奮闘しています。

今年1月の理事会(毎月1回開催)で、貫橋さんを地元の代表としても応援しようと、団体への訪問、NPT学習会、貫橋さんの壮行会を開くことを決めました。

今日までに15団体を訪問、寄せられた募金は8万6千円になりました。3月13日の重税反対集会でも訴えました。

150313_重税反対久留米地区集会▲マイクで訴える貫橋さん

3月17日には、久留米市の市長、市議会議長(副議長)への表敬訪問が実現。楢原利則市長から、個人という条件つきですが署名とカンパをいただきました。こうして直接市長が要請を受けて面談するのは初めてのことです。

また、市の広報課に、被爆・戦後70年の記事を「広報くるめ」に掲載してほしいこと、市長の表敬訪問も載せてほしいことを要請しています。マスコミ各社にも取材要請をしています。

久留米では残された期間、目標の2万5000筆達成をめざし草の根で署名と世論を広げ、頑張っていきます。

(古賀邦彦・久留米原水協事務局長)

Comments are closed.