カテゴリー

アーカイブ

原水協通信

毎月発行している日本原水協の機関誌です。国内外の反核平和運動についての情報が満載です。 日本原水協のウェブサイト→ http://www.antiatom.org/

「核兵器の全面禁止を!」

カテゴリー

【神奈川】「原子力空母の永久的母港化は許さない」「ロナルド・レーガン来るな」の声が東京湾に響き渡る

神奈川県原水協通信No.94(2015.10.7)

▲クリックするとPDFファイルが開きます。

【岩手】核兵器のない世界を! 戦争法は廃案に!県原水協 10月の「6・9行動」

6・9行動(15年10月)写真.㈬

岩手県原水協は10月6日、盛岡市大通で10月の「6・9行動」をおこないました。

さわやかな秋空のもと、県原水協の金野耕治・渋谷靖子両代表理事をはじめ5人がリレートークでマイクを握り、核兵器の廃絶、核戦争につながる戦争法(安保法制)の強行採決抗議・廃案を訴えました。

「これから戦争になれば、最後の戦争は核戦争です。核戦争は人類を滅ぼします」との国会前行動での被爆者の訴えや、核兵器廃絶に背を向け被爆国としての役割をまったく果たさない日本政府ではなく、戦争法を廃止し、平和憲法と非核三原則に立った非核の政府を国民の力でつくり上げようとのよびかけに、多くの人が聞き入り、「核兵器全面禁止のアピール」に署名しました。

行動には10団体から12人が参加。40分の行動で、37人から署名が寄せられました。

【茨城】核兵器廃絶への展望学び活発に討論 茨城県原水協学校2015開く 2015年世界大会報告集・ちひろカレンダーの普及に全力を!

151006_原水協通信茨城版No.56表

▲クリックするとPDFファイルが開きます。

▲クリックするとPDFファイルが開きます。

【静岡・浜松】核兵器廃絶国際デー 若いママが「日本が戦争する国になってほしくない」と言ってお子さんの名前を4人分書いてくれる

浜松市原水協は9月26日、核兵器廃絶国際デーにあわせて浜松駅北口遠鉄デパート(キタラ)入口前で署名宣伝行動をおこない8人が参加しました。

「日本が戦争する国になってほしくない」と言ってお子さんの名前を4人分書いてくれた若いママがいました。

参加者からは「戦争法に危機を感じる若い世代が最近の情勢で増えていることを実感した」との感想が出されました。

この行動で「核兵器全面禁止のアピール」署名が105人分、220円の募金が寄せられました。

(浜松市原水協事務局長・白滝恒夫)

【新潟】核兵器廃絶国際デー 戦争法についての関心が高く、高校生が積極的に署名に応じる

【新潟】核兵器廃絶国際デー宣伝 2015-09-26 001

新潟県原水協は9月25日、新潟駅前で9.26核兵器廃絶国際デーの署名宣伝行動をおこない20人が参加しました。

戦争法についての関心が高く、高校生が積極的に署名に応じていました。

「核兵器全面禁止のアピール」署名が23人分、戦争法の廃止を求める署名が24人分集まりました。

その後、原発反対の金曜行動に全員で参加しました。

(新潟県原水協事務局長・垣内秀司)

【三重】核兵器廃絶国際デー 津駅で署名行動 終わってから駆け寄り署名する人も

【三重】核兵器廃絶国際デー宣伝 2015-09-26 001

三重県原水協は9月26日、津駅西口で署名行動にとりくみ、5人が参加しました。

若い方から年輩の方まで「核兵器全面禁止のアピール」署名に応じ、16人分の署名が寄せられました。

終わってから駆け寄り署名してくれる人もいました。

【香川・丸亀市】核兵器廃絶国際デー 丸亀城前で観光客相手に「核兵器全面禁止のアピール」署名行動 伊方原発再稼働反対の署名も集める

【香川・丸亀】核兵器廃絶国際デー2

丸亀原水協は核兵器廃絶国際デーの9月26日、10時から正午まで昨年に続いて丸亀城前で「核兵器全面禁止のアピール」署名行動をおこない5人が参加しました。

「広島で署名をしました」との観光客には伊方原発再稼働反対の署名をお願いしました。11月1日「STOP伊方原発再稼働!11・1全国集会in松山ー福島をくり返さない!ー」をお忘れなく。

戦争法、戦争法と頭が一杯で今日の行動を忘れている方もいました。とうの私も昨夕、手帳を確認して、あわてて準備をしました。

と言うわけだからかどうか、毎回チラシをまいているのですが、今日は都合で用意できなかったので少し残念でした。お揃いの『はだしのゲン』のTシャツでアピールをし、バージョンアップしたところもあります。

【北海道】核兵器廃絶国際デー 被爆者の願いを実現するために核兵器の廃絶と戦争法反対に声を上げ続けようと青年たちが訴える

【北海道】核兵器廃絶国際デー宣伝 2015-09-26 001

北海道原水協は9月26日、札幌市内大通り公園で核兵器廃絶国際デーの宣伝署名行動をおこないました。 最初に嶋田千津子北海道原水協事務局長から、国連が提唱し昨年から始まった国際デーは、日本国内はもとより国連や海外でもさまざまなとりくみがおこなわれていることを話し、国連事務総長のメッセージを紹介しました。 世界大会に参加した青年はじめ20歳~30歳代の青年4人がリレートーク、北海道の二人の被爆者の証言を朗読し、8月の原水爆禁止世界大会−長崎での谷口稜曄(すみてる)さんの来賓あいさつを読み上げました。被爆者の願いを実現するために核兵器の廃絶と戦争法反対に声を上げ続けようと、それぞれがしっかり訴えました。 原爆パネルの谷口さんの背中が真っ赤に焼けただれた写真を見入る人、大通り公園のベンチでこの証言に耳を傾けている人も見られました。署名した女性は「安倍さんは絶対におかしい。戦争法はだめだ!」と強く話していました。 行動には非核の政府を求める北海道の会、高教組札幌支部、北海道商工団体連合会はじめ15人が参加しました。北海道民主青年同盟からたくさん参加したので、10人の青年の賑やかなよびかけに多くの市民・観光客が署名しました。 「核兵器全面禁止のアピール」署名と戦争法の廃止を求める署名の2種類の協力をよびかけ、68人から署名が集まりました。参加者からは青年が多く参加したのでとても楽しい宣伝行動だったと感想が寄せられました。 (北海道原水協事務局長・嶋田千津子) […]

【徳島】核兵器廃絶国際デー 核兵器を二度と使用させないためには全面禁止しかないとそごう前で訴える

【徳島】核兵器廃絶国際デー集会

▲クリックするとPDFファイルが開きます。

【神奈川】核兵器廃絶国際デー 市民の反応がいつもの署名行動より良く、対話では堰を切ったようにたくさんの声が寄せられる

【神奈川】核兵器廃絶国際デー1

神奈川県原水協は9月26日、核兵器廃絶国際デーにあたり、JR桜木町駅前広場で宣伝、署名、チラシ配布などをおこない、25人が参加しました。

市民の反応もいつもの署名行動より良く、戦争法の廃止を求める署名が58人分、「核兵器全面禁止のアピール」署名は43人分が集まりました。対話もあちこちであり、若い人が署名、高校生グループも署名していました。チラシは200枚配布しました。

対話では、戦争法は廃止すべき、安倍内閣は許せない、野党は力をあわせてほしい、ひいおじいちゃんが、戦争で死んだ、戦争はやってはいけない、核兵器はなくしてほしいなど、堰を切ったようにたくさんの声が寄せられました。

大山奈々子神奈川県議会議員、北谷真理横浜市議会議員も参加しました。

(神奈川県原水協事務局長・笠木隆)

【香川】核兵器廃絶国際デー 「原爆と人間」パネル、ノーモア核兵器の横断幕、ノボリ旗から風船等あらゆる宣伝物を駆使して通行人にアピール

【香川】核兵器廃絶国際デー

香川県原水協は9月26日、核兵器廃絶国際デーに呼応して、香川県内2か所で行動しました。

高松での活動は、毎回6・9行動をおこなっている高松市内の目抜き通りの「田町交番前」でおこないました。

高松行動は「原爆と人間」パネル、ノーモア核兵器の横断幕、ノボリ旗から風船等あらゆる宣伝物を駆使して通行人にアピール。訴えは「リレートーク」で原水協加盟団体が訴えました。

県新婦人の井上事務局長の進行で、日本共産党県・市議会議員をはじめ県原爆被害者の会、県民商、新婦人NPT参加者から日本ジャーナリスト会議会員まで11人が1時間30分に渡り訴えました。

トークの内容は9・26の由来を説き起こしての署名の重要性の訴えをはじめ、「戦争法」強行採決への怒りから「なんとしても廃止」をとの訴え、原爆被害者の現状等を道行く市民にアピールしました。

この行動には16人が参加し、「核兵器全面禁止のアピール」署名は90人から、「戦争法」廃止署名は17人分から、843円の募金が集まりました。 sexlocals

【群馬】核兵器廃絶国際デー 高崎駅東口2階デッキに原爆パネル写真を並べて初めて行動

【群馬】核兵器廃絶国際デー1

群馬県原水協は9月26日、高崎駅前で核兵器廃絶国際デーの行動をおこないました。高崎原水協のみなさんをはじめ10人が参加し、1時間の行動で署名が33人から寄せられました。

「原爆と人間」パネル写真も並べられた東口2階のデッキは、群馬県原水協としては初めての行動でした。滝沢俊治代表理事は、8月の原水爆禁止2015年世界大会~国際会議に参加したことをふまえ、パン・ギムン国連事務総長の国際デーメッセージを紹介。一刻も早い核兵器の全面禁止へ署名を訴えました。

高崎原水協の顔ともいえる朝岡和夫さんから国際情勢から戦争法までわかりやすい訴えがあり、群馬県平和委員会の関口敏明事務局長も、チラシの内容で核戦争につながる戦争法廃止、被爆者連帯の思いをよびかけました。

県原水協の古沢孝一事務局長は、国会前行動に戦争法廃止の思いで参加してきたこと。リレートークで、日本原水協も戦争法強行採決に抗議決議を上げたことを紹介したら参加者から拍手が上がったことも話されました。最後は高崎市議の伊藤淳博さんが、元気に締めくくってくれました。

「核兵器って何なのという高校生がいた」と報告したのは原水協事務局次長の丹羽政文さん。「原爆のことだよといったらもちろんすぐわかり、署名してくれた」。高校生や、中高年の女性などに、強い共感が寄せられました。

【大分】核兵器廃絶国際デー 核兵器廃絶に背を向ける安倍政権への批判の訴えに聞き入る人も

大分県原水協は9月26日、大分市中央部の商店街で、5団体から5人が参加して核兵器廃絶国際デー大分行動をおこないました。

戦争法成立の直後でもあり、核兵器廃絶に背を向ける安倍政権への批判には市民の関心も高く、訴えを立ち止まって聞き入る人もいました。 アナボリックステロイドは、筋肉量を増やしたり、体重減少を助けたりするパフォーマンス向上のための薬です。私たちは、世界で最も優れたメーカーの最高品質のアナボリックを提供しています。また、あなたのニーズを考慮してデザインされたパワフルな製品を独自にラインナップしています。この商品について教えてください。 ステロイドとは わかりやすく スキージとは、ゴム製のブレードをヒンジで左右に取り付け、水などの液体を押し出すための道具です。これがあれば、窓や家具、壁など、どんな素材でも素早く効率的に掃除することができます。スキージは通常、湾曲した1枚のブレードをI字型になるように中央のフレームに取り付けた構造になっています。

(大分県原水協事務局長・遠入健夫)

【愛知】核兵器廃絶国際デー 沢田昭二理事長が自分自身の被爆体験を語り路上に原爆パネルも展示して、核兵器廃絶を訴える

【愛知】核兵器廃絶国際デー1

愛知県原水協は9月26日、名古屋市中区栄のスカイル前で国連核兵器廃絶デーにあたり署名宣伝行動をおこなうとともに、路上に原爆パネルも展示して、核兵器廃絶を訴えました。

10人が参加した宣伝では、沢田昭二理事長が自分自身の被爆体験を語り、核兵器廃絶を訴えました。

 

一宮原水協は同日、国連核兵器廃絶デーの署名宣伝行動を一宮駅東でおこないました。午後1時半から1時間の署名宣伝行動では、市が平和首長会議に入ったこと、戦争法に反対していくことなどを訴えました。

行動には新日本婦人の会、年金者組合を中心に8人が参加し、56人から署名が集まりました。

参加者は、ノーモア・ヒバクシャ訴訟の裁判所に出す署名も訴え、再び被爆者をつくらせないと訴えました。

一宮市は、8月に駅ビルにある市の図書館で原爆写真展もおこないました。

一宮原水協では、毎月第4土曜日に6・9行動を今後もおこなっていきます。

【宮城】核兵器廃絶国際デー 「広島の資料館見たことあるよ。人間らしく生きることも、死ぬことも許されないって本当だと思うね。頑張って」と女性が署名

【宮城】街頭署名

宮城県原水協は、国連が提唱する「核兵器の全面的廃絶のための国際デー」の26日、仙台市の繁華街・一番町のフォーラス前で宣伝・署名行動にとりくみました。この行動には、新婦人、民医連、宮城一般労組などから12人が参加しました。

平和委員会常任理事の本田勝利さんが「国連が定めて今年2回目の『国際デー』は、広島・長崎への原爆投下から70年になる節目の年です。『ふたたび戦争するな! ヒロシマ・ナガサキをくりかえすな!』、広島、長崎、被爆70年、誓い新たに核兵器禁止・廃絶の先頭に立つ日本をつくろう」と訴え、民医連の人達は、原爆パネルを展示し「核兵器全面禁止のアピール」署名への協力を訴えました。

訴えを聞きながら「広島の資料館見たことあるよ。人間らしく生きることも、死ぬことも許されないって本当だと思うね。頑張って」と署名する女性。「国会で強行採決したなどと言う『安保法』はとても許せない」と話しながら署名する夫婦など47人の方々が署名を寄せていました。

(宮城県原水協・熊谷正治)

If you’re looking to download Instagram Reels on mobile and add them to your device, you don’t have to look far! Thanks to Instagram’s recent platform updates, downloading and saving Reels videos onto your phone or computer is now easier than ever. To download, simply tap the download button […]