カテゴリー

アーカイブ

愛と平和のいわさきちひろカレンダー被災地贈呈キャンペーン募金にぜひご協力ください

2017年版ちひろカレンダー被災地贈呈キャンペーンチラシ

クリックするとPDFファイルが開きます

2017年版ちひろカレンダーを被災地へ 子どもたちの素朴で可愛い表情が印象的。やわらかいタッチが癒してくれるいわさきちひろカレンダーにあなたの思いを託してください。

1975年(76年版)から「いわさきちひろカレンダー」 を製作し、以来、毎年さまざまな人の手に届けてきました。

3・11以降は毎年、東日本大震災・東京電力福島第一原発事故の被災地へ、また、各地の災害地支援として、みなさんからの募金で被災地の方がたに直接カレンダーを届けています。「わぁ、きれいな絵だわ「部屋が明るくなったね」「かわいい絵で、すごく癒やされます」と喜んで受け取っていただいています。

そんな声に応えて、今年も被災地へ届けます。

個人1口1000円、団体は1口2万円(1箱25本、送料込み)単位でお願いします。

※募金は、郵便振替口座(00110-9-1780 原水爆禁止日本協議会)に<被災地カレンダー>と明記してお振込みください。(郵便振替の「控え」を領収書に換えさせて頂きます)

1本からお買い求めもできます

2017年版いわさきちひろカレンダー

●頒価1,400円+税(送料別)A2判・絵7枚

■お問い合わせ:原水爆禁止日本協議会(日本原水協)

〒113-8464 東京都文京区湯島2-4-4 平和と労働センター6階

TEL 03-5842-6031 FAX 03-5842-6033

E-mail antiatom55*hotmail.com *を@に変えてください。

※またはこちらから直接お住まいの各都道府県原水協へ連絡をお願いします。

この活動は、核兵器廃絶の運動と被爆者のみなさんを支える輪をひろげています。

【日本原水協】米国の核先制不使用に安倍首相が反対を唱えている件について安井正和事務局長が談話を発表

米オバマ政権が核兵器の先制不使用を含む核政策の変更を検討していることに対して、安倍首相自身が「北朝鮮に対する抑止力が損なわれる」として、反対の意向をハリス米太平洋軍司令官に直接伝えていたことが報じられています。日本原水協はこれに関する事務局長談話を発表し、首相官邸に送付しましたのでお知らせします。


談話

核兵器の使用が人道に相容れない破滅的結果を引き起こすことや、それを防ぐ唯一確実な方法が核兵器の完全廃絶であることは、国連総会をはじめ国際政治で繰り返し確認されており、核兵器の使用が許されないのは当然である。

「抑止力」を理由に、核兵器の使用を正当化する安倍首相の態度は、安全の保障どころか、アジアの緊張をエスカレートさせ、核使用の危険すら増大させるものだ。

安倍首相は、広島と長崎の平和式典で「核兵器のない世界」に向けて「努力を重ねていく」と述べたが、実際には世界の大勢にも、国民の願いにも逆行している。

こうした被爆国の首相にあるまじき姿勢を改めさせ、核兵器全面禁止の先頭に立たせるためにも、「ヒバクシャ国際署名」がいよいよ重要となっており、署名運動の前進に全力をあげたい。

 

2016年8月16日 日本原水協事務局長 安井正和

【神奈川】米原潜サンフランシスコの横須賀基地入港に抗議

2016.8.18原子力潜水艦サンフランシスコ横須賀入港抗議要請文

クリックするとPDFファイルが開きます

8月14日に原子力潜水艦サンフランシスコが米海軍横須賀基地に入港しました。

神奈川県原水協は18日15時から米海軍横須賀基地ゲート前抗議行動をおこない「抗議の要請文」を米海軍横須賀基地に手交し抗議します。

〇日時 8月18日(木)午後3時〜
〇集合場所 米海軍横須賀基地ゲート前

ぜひ、ご参加下さい。

なお、参加できない皆さん、FAXでの抗議もよろしくお願いしま す。

米軍への抗議は下記のところへお願いします。

アメリカ大使館政治部  03-3224-5290

米海軍横須賀基地広報部 046-816-3340

よろしくお願いします。

*************************
原水爆禁止神奈川県協議会
事務局長 笠木  隆
住所 〒231-0064
神奈川県横浜市中区野毛町2-61 大澤屋ビル4A
TeEL 045(231)6284  FAX 045(261)6577
mail kana-gensuikyo*gol.com *を@に変えて下さい。
***********************

【広島】安倍首相に「被爆国首相として、核兵器禁止・廃絶に向けた国際的な動きに積極的に協力し、核兵器全面禁止のため誠実に努力することを求める」声明を送る

原水爆禁止広島県協議会(大森正信筆頭代表理事)は2016年8月17日、安倍首相に対し、「被爆国首相として、核兵器禁止・廃絶に向けた国際的な動きに積極的に協力し、核兵器全面禁止のため誠実に努力することを求める」声明を送りました。

米核政策見直しについて安倍首相への抗議

クリックするとPDFファイルが開きます

 

【フォトアルバム】原水爆禁止2016年世界大会-広島・閉会総会<ヒロシマデー集会>

原水爆禁止2016年世界大会・閉会総会<ヒロシマデー集会>が8月6日、広島県立総合体育館・グリーンアリーナでおこなわれました。発言者を写真で紹介します。

発言の内容は、「原水爆禁止2016年世界大会の記録」(9月初旬発行)に掲載されます。

よろしくお願いいたします。

オープニング

うたごえ

日本のうたごえのみなさん

連帯あいさつ

全国地域婦人団体連絡協議会の柿沼トミ子会長

全国地域婦人団体連絡協議会の柿沼トミ子会長

大阪府高石市長の阪口伸六さん

大阪府高石市長の阪口伸六さん

国連・政府代表あいさつ

国連軍縮問題担当上級代表のキム・ウォンスさん

国連軍縮問題担当上級代表のキム・ウォンスさん

メキシコ外務副大臣のミゲール・ルイスカバーニャス・イスキエルドさん

メキシコ外務副大臣のミゲール・ルイスカバーニャス・イスキエルドさん

駐日ベネズエラ大使のセイコウ・ルイス・イシカワ・コバヤシさん

駐日ベネズエラ大使のセイコウ・ルイス・イシカワ・コバヤシさん

特別企画「被爆71年、被爆者の願い」

広島被爆者の松本秀子さん

広島被爆者の松本秀子さん

韓国原爆被害者協会のク・ジョンソン副会長

韓国原爆被害者協会のク・ジョンソン副会長

マーシャル諸島、ロンゲラップ島民代表のアバッカ・アンジャイン・マディソンさん

マーシャル諸島、ロンゲラップ島民代表のアバッカ・アンジャイン・マディソンさん

文化企画「被爆71年、被爆地ヒロシマから」

松本秀子&うたごえ

松本秀子&呉うたごえたんぽぽ&広島合唱団&全国うたごえ代表団による「青い空は」(井上仰子編曲)演奏

佐々木禎子さん甥で被爆2世の佐々木祐滋さんとレゲエ歌手で被爆3世のMetisのコラボコンサート

佐々木禎子さんの甥で被爆2世の佐々木祐滋さんとレゲエ歌手で被爆3世のMetisのコラボコンサート

核兵器全面禁止へ 国内外の発言

緑の政策研究所/リトアニア緑の党のゲディミナス・リムデイカさん

緑の政策研究所/リトアニア緑の党のゲディミナス・リムデイカさん

オランダ・パックスのセルマ・ファン・オーストヴァードさん

オランダ・パックスのセルマ・ファン・オーストヴァードさん

国際平和ビューロー(IPB)のジョルディ・カルヴォ・ルファンヘスさん

国際平和ビューロー(IPB)のジョルディ・カルヴォ・ルファンヘスさん

イギリス核軍縮キャンペーン(CND)のキャロル・ターナーさん

イギリス核軍縮キャンペーン(CND)のキャロル・ターナーさん

アメリカフレンズ奉仕委員会のジョゼフ・ガーソンさん

アメリカフレンズ奉仕委員会のジョゼフ・ガーソンさん

<日本の草の根運動の決意>

福島の三崎かおるさん

福島県原水協代表団の三崎かおるさん

椙木晃子

新日本婦人の会北海道札幌南支部の椙木晃子さん

新日本婦人の会京都府本部の仁賀里美さん

新日本婦人の会京都府本部の仁賀里美さん

松浦峻太

東京学生ツアーの松浦峻太さん

文書提案・採択

原水爆禁止2016年世界大会-広島決議「広島からのよびかけ」

行動提起

安井正和

日本原水協事務局長の安井正和さん

フィナーレ

フィナーレ

【フォトアルバム】原水爆禁止2016年世界大会-広島・開会総会

原水爆禁止2016年世界大会・開会総会が8月4日、広島県立総合体育館・グリーンアリーナでおこなわれました。発言者を写真で紹介します。

発言の内容は、「原水爆禁止2016年世界大会の記録」(9月初旬発行)に掲載されます。

よろしくお願いいたします。

開幕演奏を務める日本のうたごえのみなさん

開幕演奏を務める日本のうたごえのみなさん

開会宣言

開会宣言をする全国労働組合総連合(全労連)の小田川義和議長

全国労働組合総連合(全労連)の小田川義和議長

海外代表の紹介

海外代表紹介1

海外代表紹介2

主催者報告

国際会議宣言起草委員長の冨田宏治さん

国際会議宣言起草委員長の冨田宏治さん

広島市長あいさつ

広島市 市民局長の谷本睦志さん

広島市 市民局長の谷本睦志さん

来賓あいさつ

日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)の岩佐幹三代表委員

日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)の岩佐幹三代表委員

市民連合・ママの会の長尾詩子弁護士

市民連合・ママの会の長尾詩子弁護士

国連関係者あいさつ

元国連軍縮問題担当上級代表のセルジオ・ドゥアルテさん

元国連軍縮問題担当上級代表のセルジオ・ドゥアルテさん

ヒロシマから世界へ 被爆地からの訴え

被爆者7団体

被爆者7団体から4団体の代表のみなさん

被爆者7団体を代表して発言する広島県原爆被害者団体協議会の佐久間邦彦理事長

広島県原爆被害者団体協議会理事長の佐久間邦彦さん

広島県原爆被害者団体協議会理事長代理の前田耕一郎さん

広島県原爆被害者団体協議会理事長代理の前田耕一郎さん

韓国原爆被害者対策特別委員会副委員長の権俊五(クォン・ジュノ)さん

韓国原爆被害者対策特別委員会副委員長の権俊五(クォン・ジュノ)さん

広島県朝鮮人被爆者協議会理事長の金鎮湖(キム・ヂノ)さん

広島県朝鮮人被爆者協議会理事長の金鎮湖(キム・ヂノ)さん

ベトナム代表から日本被団協代表へ「ヒバクシャ国際署名」目録手渡しのセレモニー

ベトナム平和委員会のブイ・リエン・フオン事務局長

ベトナム平和委員会のブイ・リエン・フオン事務局長

ブイ・リエン・フオンさんから署名を受け取る日本被団協の岩佐代表委員(中央)と広島県被団協の佐久間理事長

ブイ・リエン・フオンさんから署名を受け取る日本被団協の岩佐代表委員(中央)と広島県被団協の佐久間理事長

核兵器のない平和で公正な世界のために-国内外のたたかい

中東大学プロジェクト「夾竹桃イニシアチブ」のレイ・マツミヤさん

中東大学プロジェクト「夾竹桃イニシアチブ」のレイ・マツミヤさん

韓国・参与連帯のパク・チョンウンさん

韓国・参与連帯のパク・チョンウンさん

米国・ピースアクションのポール・マーチンさん

米国・ピースアクションのポール・マーチンさん

リレートーク“非核平和、憲法9条輝く日本へ―草の根から共同ひろげオールジャパンに”

司会を務めた全国労働組合総連合(全労連)の長尾ゆり副議長

司会を務めた全国労働組合総連合(全労連)の長尾ゆり副議長

沖縄県会議員の瀬長美佐雄さん

沖縄県会議員の瀬長美佐雄さん

長野県原水協の丸山稔事務局長

長野県原水協の丸山稔事務局長

山口大学の纐纈厚名誉教授

山口大学の纐纈厚名誉教授

一歩でも二歩でも〜原水爆禁止国民平和大行進

全国通し行進者と国際青年リレー行進者のみなさん

全国通し行進者と国際青年リレー行進者のみなさん

東京→広島コース通し行進者の山内金久さん

東京→広島コース通し行進者の山内金久さん

北海道→東京コース【太平洋側】通し行進者の木伏研一さん

北海道→東京コース【太平洋側】通し行進者の木伏研一さん

北海道→東京コース【内陸側】通し行進者の松永洋子さん

北海道→東京コース【内陸側】通し行進者の松永洋子さん

北海道→東京コース【日本海側】通し行進者の山田太枝さん

北海道→東京コース【日本海側】通し行進者の山田太枝さん

沖縄→広島コース通し行進者の山口逸郎さん

沖縄→広島コース通し行進者の山口逸郎さん

長崎→広島コース通し行進者の五十嵐成臣さん

長崎→広島コース通し行進者の五十嵐成臣さん

長崎→広島コース通し行進者の竹田昭彦さん

長崎→広島コース通し行進者の竹田昭彦さん

宮崎→広島コース通し行進者の小林和江さん

宮崎→広島コース通し行進者の小林和江さん

国際青年リレー行進者

グアム平和正義連号のレイモンド・ルハンさん

グアム平和正義連号のレイモンド・ルハンさん

ミンダナオ人民平和運動(MPPM)通信・メディア担当のメアリー・テレーサ・ノーブさん

ミンダナオ人民平和運動(MPPM)通信・メディア担当のメアリー・テレーサ・ノーブさん

韓国・市民体育連帯のキム・ジョングンさん

韓国・市民体育連帯のキム・ジョングンさん

平和を教え、平和運動をつくろうのゲレーロ・M・サニョさん

平和を教え、平和運動をつくろうのゲレーロ・M・サニョさん

愛知県原水協代表団の野澤康幸さん

愛知県原水協代表団の野澤康幸さん

【原水爆禁止2016年世界大会】多国間核軍備撤廃交渉の前進に関する国連オープンエンド作業部会への国際会議宣言の提出について

7

多国間核軍備撤廃交渉の前進に関する

国連オープンエンド作業部会への

国際会議宣言の提出について

2016年8月4日

原水爆禁止世界大会実行委員会

8月5日、16-17日、19日に再開される表記の国連作業部会(議長=タニ・トングパクディ大使)に、以下のカバーレターとともに、原水爆禁止2016年世界大会の「国際会議宣言」を提出しました。「宣言」は、世界大会に参加している被爆者、被爆国日本と世界の反核平和運動のひとつの総意として、作業部会が国連総会に提出する報告の中で、核兵器を禁止し、廃絶する条約の交渉を開始する明快な勧告を行うよう提起しました。


多国間核軍備撤廃交渉の前進に関する国連オープンエンド作業部会

議長 タニ・トングパクディ大使

2016年8月4日

親愛なタニ・トングパクディ大使

私たちは、広島と長崎の被爆から71年目のことし、「核兵器のない平和で公正な世界のために」をテーマに、8月2日から9日まで広島と長崎で原水爆禁止2016年世界大会を開催しています。

大会は、1955年の第一回大会以来、核戦争阻止、核兵器全面禁止・廃絶、被爆者援護・連帯の三つの基本目標実現のために毎年開催されてきました。今年の大会にも、国連・各国政府代表も迎え、日本と世界の市民社会の運動の何千人もの代表が、たくさんの被爆者や世界の核被害者とともに参加しています。

私たちは、人類を戦争の惨害から救う国連憲章の理念、「各国の軍備からの原子兵器、大量破壊兵器を一掃する」という国連総会第一号決議が掲げた目標に照らして、現在開催されている「多国間核軍縮交渉の前進に関する作業部会」が担っている人類史的な任務の緊急性、重要性を理解しており、出席しているみなさまの真摯な討論に心からの敬意を表するものです。

私たちの大会は、8月2日から4日まで大会の最初のプログラムとして開催した国際会議で、内外の代表が一致して「宣言」を採択しました。「宣言」は、今日に至る「作業部会」の活動について、「作業部会は、核兵器禁止条約の内容や2017年の条約交渉の会議開催なども提案される画期的な会議となった」と、高く評価し、「作業部会が今秋の国連総会に対して、核兵器禁止・廃絶の条約の交渉開始をふくむ具体的な勧告を行うことを要請」しています。ここにその「宣言」をあなたを通じて作業部会にお届けし、併せて、作業部会に対する、「核兵器禁止・廃絶の条約の交渉開始を」との、私たちの提案を勧告に反映させられるよう要望するものです。

これまでの作業部会の会合や核兵器の非人道的影響に関する国際会議などでも被爆者の代表がくり返し警告したように、人類と核兵器は共存できるものでなく、核兵器の惨禍を防ぐ唯一の確実な保証は、核兵器を禁止し、廃絶することです。

私たちは、「作業部会」が、「核兵器のない世界をつくり、維持するための具体的で実効ある法的措置、法規定、規範を」、との総会決議の委託に応える上で大きな成功を収めることを希望し、核兵器の全面禁止・廃絶のために世界諸国民の世論と運動をさらに発展させる努力を通じ、みなさんと連帯することをお伝えするものです。

原水爆禁止世界大会実行委員会

【フォトアルバム】原水爆禁止2016年世界大会・国際会議3日目

国際会議閉会総会

国際会議閉会総会

原水爆禁止2016年世界大会・国際会議が8月4日、広島市内でおこなわれました。導入発言者を写真で紹介します。

基本的な発言内容は、「原水爆禁止2016年世界大会の記録」(9月初旬発行)に掲載されます。

よろしくお願いいたします。

分科会報告

分科会1「広島・長崎の原爆被害、核兵器の非人道性、ヒバクシャのたたかい」報告

タフツ大学ピースアクション会長/マサチューセッツ・ピースアクション インターンのハレイ・コプリー・カニンガムさん

タフツ大学ピースアクション会長/マサチューセッツ・ピースアクション インターンのハレイ・コプリー・カニンガムさん

分科会2「核兵器禁止条約、核兵器のない世界、平和運動と市民社会の役割」報告

パンガシナン州立大学 国際関係学部長のアイリーン・デ・ベラ

パンガシナン州立大学 国際関係学部長のアイリーン・デ・ベラさん

分科会3「核兵器のない世界への共同:核抑止力論の克服、紛争の平和的解決、脱原発、安全な暮らしと環境」報告

グアム平和正義連合のレイモンド・ルハンさん

グアム平和正義連合のレイモンド・ルハンさん

原水爆禁止世界大会・科学者集会 in 横須賀 報告

横浜国立大学の萩原伸次郎教授

横浜国立大学の萩原伸次郎教授

国際会議宣言の提案

国際会議宣言起草委員長の冨田宏治さん

国際会議宣言起草委員長の冨田宏治さん

国際会議宣言を拍手で採択

国際会議宣言を拍手で採択

【フォトアルバム】原水爆禁止2016年世界大会・国際会議2日目

原水爆禁止2016年世界大会・国際会議が8月3日、広島市内でおこなわれました。導入発言者を写真で紹介します。

基本的な発言内容は、「原水爆禁止2016年世界大会の記録」(9月初旬発行)に掲載されます。

よろしくお願いいたします。

第3セッション

核兵器のない世界への共同:核抑止力論の克服、紛争の平和的解決、脱原発、安全な暮らしと環境

ポール・カウィカ・マーティン

アメリカ、ピースアクションのポール・カウィカ・マーティンさん

韓国、参与連帯のパク・チョンウンさん

韓国、参与連帯のパク・チョンウンさん

国際平和ビューロー(IPB)のジョルディ・カルボ・ルファンフェスさん

国際平和ビューロー(IPB)のジョルディ・カルボ・ルファンフェスさん

沖縄県議会議員の瀬長美佐緒さん

沖縄県議会議員の瀬長美佐緒さん

分科会

分科会1「広島・長崎の原爆被害、核兵器の非人道性、ヒバクシャのたたかい」

分科会2「核兵器禁止条約、核兵器のない世界、平和運動と市民社会の役割」

分科会2「核兵器禁止条約、核兵器のない世界、平和運動と市民社会の役割」

分科会3「核兵器のない世界への共同:核抑止力論の克服、紛争の平和的解決、脱原発、安全な暮らしと環境」

分科会3「核兵器のない世界への共同:核抑止力論の克服、紛争の平和的解決、脱原発、安全な暮らしと環境」

【フォトアルバム】原水爆禁止2016年世界大会・国際会議始まる

原水爆禁止2016年世界大会・国際会議が8月2日、広島市内で始まりました。導入発言者を写真で紹介します。

基本的な発言内容は、「原水爆禁止2016年世界大会の記録」(9月初旬発行)に掲載されます。

よろしくお願いいたします。

国際会議光景

国際会議光景

開会総会

開会宣言、海外代表の紹介、議長団の任命をする土田弥生さん(原水爆禁止日本協議会事務局次長)

開会宣言、海外代表の紹介、議長団の任命をする原水爆禁止日本協議会の土田弥生事務局次長

主催者あいさつする野口邦和さん(世界大会実行委員会・運営委員会代表)

主催者あいさつする野口邦和さん(世界大会実行委員会・運営委員会代表)

被爆者あいさつをおこなう日本原水爆被害者協議会被団協木戸季市

被爆者あいさつをおこなう日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)の木戸季市事務局次長

特別報告をおこなう元国連軍縮問題担当上級代表のセルジオ・ドゥアルテさん

特別報告をおこなう元国連軍縮問題担当上級代表のセルジオ・ドゥアルテさん

第1セッション

広島・長崎の原爆被害、核兵器の非人道性、ヒバクシャのたたかい

被爆体験を語る広島県原爆被害者団体協議会(広島県被団協)の矢野美耶古さん

被爆体験を語る広島県原爆被害者団体協議会(広島県被団協)の矢野美耶古さん

韓国原爆被害者協会副会長のク・ジョンソンさん

韓国原爆被害者協会のク・ジョンソン副会長

ノーモア・ヒバクシャ訴訟全国弁護団連絡会事務局長の中川重徳弁護士

ノーモア・ヒバクシャ訴訟全国弁護団連絡会事務局長の中川重徳弁護士

マーシャル諸島共和国元上院議員のアバッカ・アンジャイン・マディソンさん

マーシャル諸島共和国元上院議員のアバッカ・アンジャイン・マディソンさん

ロシア、グリーンワールド会長のオレグ・ボドロフさん

ロシア、グリーンワールドのオレグ・ボドロフ会長

リトアニア、緑の政策研究所/緑の党のゲディミナス・リムデイカさん

リトアニア、緑の政策研究所/緑の党のゲディミナス・リムデイカさん

福島医療生協わたり病院医師、原水爆禁止日本協議会(日本原水協)代表理事の齋藤紀さん

福島医療生協わたり病院医師、原水爆禁止日本協議会(日本原水協)代表理事の齋藤紀さん

第2セッション

核兵器禁止条約、核兵器のない世界、平和運動と市民社会の役割

アメリカフレンズ奉仕委員会のジョゼフ・ガーソンさん

アメリカフレンズ奉仕委員会のジョゼフ・ガーソンさん

イギリス、核軍縮キャンペーン(CND)のキャロル・ターナーさん

イギリス、核軍縮キャンペーン(CND)のキャロル・ターナーさん

オランダ、パックスのセルマ・ファン・オーストヴァードさん

オランダ、パックスのセルマ・ファン・オーストヴァードさん

原水爆禁止日本協議会(日本原水協)の安井正和事務局長

原水爆禁止日本協議会(日本原水協)の安井正和事務局長

【広島】8/6(土)18:00〜@広島県立総合体育館B1F大会議室「ヒバクシャ国際署名」イベントへご参加ください

senkyo-countdown1

ご都合のつく方は、ぜひご参加ください。

「ヒバクシャ国際署名」イベント

日時:8月6日(土)18:00〜 17:30〜記者会見

会場:広島県立総合体育館・グリーンアリーナ地下1F・大会議室

内容:ヒバクシャ国際署名とは
リレートーク
国内外からのメッセージ
国連平和ポスター展

参加費:無料

8月8日(月)13:00〜@長崎大学中部講堂「原水爆禁止2016年世界大会-長崎・国際交流フォーラム」にご参加ください

160808_長崎フォーラムチラシ

クリックするとPDFファイルが開きます

 

8月3日(水)18:00〜@広島ロードビル大会議室「2016通し行進歓迎と交流の夕べ」にご参加ください

2016 通し行進歓迎と交流の夕べの案内

クリックするとPDFファイルが開きます

5月8日に北海道礼文島を出発した2016年原水爆禁止国民平和大行進・北海道→東京コースは7月28日17:00すぎに上野で終結します。

韓国からの国際青年リレー行進者を含む5人の通し行進者が歩いている行進は8月4日(木)11:30頃に平和記念公園の噴水南側に集まり終結集会が開かれます。

それに先立つ8月3日(水)18:00からは「2016通し行進歓迎と交流の夕べ」が広島ロードビル大会議室で開催されます。

全国を歩いてきた通し行進者が一堂に会し、海外の青年を交えて広島現地の方々とも交流しながらさまざまな話をゆっくりと聞けるのはここだけの貴重な機会です。国際会議に参加している全国の代表の皆さんが参加されることを心から呼びかけます。

【広島】広島の被爆者7団体でつくる「広島被爆者団体連絡会議」が初の共同街頭署名行動 30分で200人超が署名

DSCF0352

広島のDSCF0343被爆者7団体でつくる「広島被爆者団体連絡会議」が7月27日午後1時半から30分間、元安橋で初の共同街頭署名行動をおこないました。

この行動には、被爆者団体と新婦人や県労連など支援団体から40人が参加し、216人から「ヒバクシャ国際署名」が寄せられました。

猛暑の中の行動でしたが、外国人観光客や、高校総合文化祭やインターハイで広島を訪れている高校生などが署名に協力してくれました。

(広島県原水協事務局長・古田文和)

【岡山】行進10日目 元気に歩いています

160725_岡山県原水協通信No.380

クリックするとPDFファイルが開きます