カテゴリー

アーカイブ

原水協通信

毎月発行している日本原水協の機関誌です。国内外の反核平和運動についての情報が満載です。 日本原水協のウェブサイト→ http://www.antiatom.org/

「核兵器の全面禁止を!」

最近の投稿

マラヤ・ファブロスさんの行進日誌31日目

20130605-090935-pm

平和行進三十一日目:ただいま!ニッポン!!

こんにちは名古屋!

こんにちは平和行進!

ただいま帰って来ました!

日本は1枚のビザで旅行者に最大90日しか滞在を認めていないので私は新しいビザをとるために1週間以上平和行進を中断しなければなりませんでした。平和行進、世界大会、そしてこれに関連した活動をしようと思えば90日以上必要です。そこで私は一旦日本を「出国」して、新しいビザで戻ってこなければなりませんでした。平和行進を歩けない10日間は寂しかった!愛知県の平和行進の様子はフェイスブックや愛知平和行進のウェブサイト(訳者注/マラヤはリンクを貼っています)で見る事ができます。

5月26日の閉会集会を終えて私は一旦平和行進を離れ、新幹線で愛知に向かいました。小田前恵子ちゃんの楽しいご家族と夕食後ご一緒し、翌日は名古屋城と名古屋能楽堂を観光しました。恵子ちゃんは愛知県原水協で働いていて今年ジュネーブで行われたNPT(核不拡散条約)事前会議の日本代表団の一員でもあります。その夜は大笑いして楽しく過ごしました。彼女のお父さんの笑い声はみんなに伝染する力があります。

名古屋能楽堂はこの種のシアターの中でも最大のものです。翌日の午前中は観光三昧の時間を過ごしました。たくさんの生け花、昔の日本のリーダーたち(豊臣秀吉とか)のお芝居、本丸御殿の建築現場などを見ました。本丸御殿は名古屋城の一部でしたが、何年も前に焼け落ちてしまっていました。現在伝統的な建築方法で再建が進められています。ここは特に建築やデザインに携わる人には必見の場所です。本丸御殿の玄関と表書院は今年の5月29日に公開されました。

20130605-092051-pm

ところで私はこの街で2回のうなぎを食べました。恵子ちゃんと彼女のお父さんが名古屋ではうなぎを三通りのやり方で食べると教えてくれました。彼らの説明に従って私も自分のうなぎセットを食べてみました。まず三分の一を普通に食べます。それからわさびと新タマネギを次の三分の二に混ぜて食べます。そして最後の三分の一はお出汁かお茶をかけて食べます。どの食べ方も全部美味しかったです!

それから愛知県原水協の事務所でミーティングに参加しました。そこで愛知の通し行進者の皆さんにも紹介してもらいました。そのあとでいくつかの議題が簡潔に議論されました。NPT事前協議についての報告もありました。ジュネーブでの会議についても議論されました。それから、佐竹さんと私は名古屋空港に向かいました。ここでまた搭乗前にうなぎセットを夕食に食べました。お腹いっぱいで幸せでした!!!

5月27日の深夜にマニラに到着し、翌朝には新しい観光ビザを申請しました。ビザを手配してくれている人が次の日の午後には連絡をくれたので良かったです!彼は私に新しいビザは用意できているのでいつでも取りに来てくれていいと言ってくれました。これはすごく早い発行です!もしかしたらマニラ大使館も平和行進をサポートしてくれているのかも(笑)

私はこのブログを名古屋にある愛知県原水協の事務所で書きはじめました。今は愛知の通し行進者の村田さんとよしさんと一緒に夕食を食べた後でホテルの部屋に戻っています。明日からまた平和行進を歩けると思うと嬉しいです!

以下がこれまでの愛知県原水協の平和行進の写真です。私が歩けなかった行進の分です。私はフィリピンでこの写真を見ながら羨ましい気持ちになりました。

20130607-124535-am

20130607-124548-am

20130607-124555-am

(日本語訳=三宅朋子)

Comments are closed.