カテゴリー

アーカイブ

「核兵器全面禁止のアピール」オンライン署名に寄せられたメッセージ

「核兵器全面禁止のアピール」オンライン署名に寄せられたメッセージを紹介します。

▼Click!!
クリック!→オンライン(ON−LINE)署名←クリック!

***

佐藤綾子 私たちの地球に核兵器はいらない。人類の未来にもう武器はいらない。

***

小笠原由子 核兵器は、多くの人の命を奪う、決して使ってはならない殺戮道具です。核兵器を全面禁止すること、平和への第一歩だと思います。強く賛同します。

***

加太 晋 私は被爆2世です。祖父母や父母、その身近な人たちの命や生活を根こそぎ奪った核兵器を許すことは絶対に出来ません。これから繰り返すことも絶対に許しません。学んだ悲劇の惨状を、子に伝えて行こうと思っています。

***

鈴木手以 広島、長崎の悲劇は二度と繰り返されてはなりません。各国の為政者には、人々が命の尊厳が守られ平和で文化的な生活を送ることのできる道を備えて頂きたいと望みます。

***

武者小路公秀 核兵器のない世界とともに、国家によるテロリズム、ISISのみならず、そのテロリズムの根拠になっている米国とこれに協力する西欧諸国、日本を含む非西欧諸国のテロリズムをも廃止して、日本国憲法前文の世界諸国民の「平和に生存する権利」を守る今日の正当な暴力の独占に基づく世界諸国家の暴力撤廃を求めます。

***

山口折鶴の会(山口市内で45名の会員が活動) 私たち「山口折鶴の会」は、1985年に山口市において、「核兵器廃絶・平和都市宣言」の決議をさせた会です。今年で30周年を迎えたので、NPT再検討会議に参加して、「核兵器全面禁止」を求める運動に、事務局長の杉田が参加してきます。原水協の山口市協議会に連帯をしています。署名については、この4年間で会員だけでなく協力者をたくさん呼びかけ、小中学校、高校、大学、さらに幼稚園保育園、公共、民間の施設にもお願いして、これまでに6,500筆以上を集めて、原水協山口県本部に提供しています。

***

山下大志 核兵器は根絶しましょう。

***

菅原順雄 本格的な冷戦時代は「使われないみせかけ」としての意味のあった核兵器も、冷戦の終結により、大規模テロや、領土紛争への他国の介入により、実際に使われかねないものとなってしまいました。特に、ウクライナ紛争への核兵器キャリアの派遣と、使用の可能性をプーチン大統領が指示したことで、世界の流れが変わってしまったように感じます。第一段階として、核兵器維持管理への国連機関の監視を。第二段階として核兵器廃止を目標とした国連主導の保有数削減を。第三段階として、核兵器開発者をも願いとしていた核の全面廃止を。国連と構成国の権威と維新をもって現実的に実現することを望みます。

***

伊藤 明 神奈川県、行政書士長岡先生の紹介により、核廃絶に賛同させて頂きます。長岡先生、NYで是非頑張ってきてください。お気をつけて。

***

高橋恵三 核反対!

***

藤本俊朗 核兵器は、人類をはじめすべての生物を死滅させる恐ろしい道具です。子や孫の世代に核兵器が無くなるよう「核兵器なくせ」の声を大きく広げましょう!

***

厚地昭市 地球そのものを何回も破壊せしめる程の核兵器廃絶は全ての生き物の願いです。長崎、広島、ビキニなど全ての核被災者への謝罪と全面補償を求めます。一日も早い戦争・紛争・暴力行為の停止と平和決起を要請します。

***

川村政広 今年こそ核廃絶のことばだけでなく責任ある行動を!

***

井上千秋 原爆は地球上からなくすべきです。核兵器のない平和な世界を早期に実現してください。

***

杉村真由紀 核兵器のない世界を、未来に手渡したい!本気の想いです!

***

渡辺和博 核のない世界を! 原発のない世界を、こんな苦しみは福島が最後に!

***

出田 馨 人類を破滅に追いやる核兵器を全面的に禁止する交渉を今すぐに始めてください。

***

梶田亜連 未来に平和な世界を残しましょう!

***

畠山博憲 核兵器は非人道的な兵器です。その事実を身をもって知っているのは日本国民だけです。そのことを踏まえて、ぜひ多くの方に核兵器廃絶に賛同していただきたいです。

***

小川康博 核兵器の無い世界を望みます。

***

戸川榮士 非人道的な核兵器は絶対に使ってはならない。保有国は核兵器の削減と廃絶を約束せよ!!

***

平川恭司 核兵器は絶対に使ってはいけない。廃絶しかありません。署名は力です。

***

高橋卓哉 子どもたちの未来のために、核兵器をすみやかになくしましょう!

***

鉄羅由伽羅 広島・長崎の悲劇を二度と繰りかえしてはなりません。全世界で核兵器全面廃止することです。かけがえのない人間の命を守るためにも声を大にしていいます。核兵器はいりません。

***

高木博史 核兵器のない世界の平和と安全が達成できることを切に願います。

***

石橋由佳 一、人類の生命と健康を破壊する一切の戦争政策に反対し、核兵器をなくし、平和を守ります。

(全日本民医連綱領より抜粋)

***

垣見 宏 核兵器の無い地球を次の世代に渡したいと思います。

***

辻 綾乃 世界に平和を!

***

瀬川 健 平和でありますように

***

村田悦子 悲惨な結果しかもたらさない核兵器は地球上にあってはならないものです。「原爆のおかげで戦争が早く終わった」などという、アメリカのとんでもない言い訳を許してはいけないと思います。一日も早く核兵器のない世の中が来るよう願ってやみません。

***

城間かずふみ 世界で唯一の戦争被爆国としてこのアピール行動の先頭に立つべきです。

***

木村篤哉 核兵器も原子力発電もいわば神をも恐れぬ人間の傲慢さのなせる技です。本来人間の立ち入る領域ではないのだ。

***

古滝一美 一国も早く、核兵器を無くすべきです。

***

安間弘志 兵器に人道も何も無いが、福一で見えるように未来永劫背負わなければ粗大ゴミなのです。兵器産業を潤すことと世界人類の平和的発展とどちらを選びますか?と問いたい。

***

古滝 登 ヒロシマ、ナガサキの悲劇を二度と繰りかえしてはなりません。国連総会では、核兵器禁止交渉開始決議が圧倒的な多数で決議されています。ところが日本は、「条件が熟していない」として、決議案に棄権しました。米国に従属し、核戦略に組み込まれ、「核兵器禁止、廃絶」を主張する事が出来ないのです。唯一の被爆国として許されないことです。

***

落合暁子 「平和」は国に関係なく、地球上の人類存続に必要不可欠な条件です。核兵器の存在はそれに相反するもの。「平和」に「兵器」は必要ありません。

***

匿名希望 私利私欲のための権力争いはいつの時代でも堪えません。皆が安心して暮らせる世界平和を切に願っています。

***

近藤美也子 世界人類にとって、核兵器はいのちを脅かす恐ろしいものです。核兵器のない平和で豊かな社会の実現のために、国内外の人々と力を合わせていきたいです。

***

宇木素直 核兵器と人類は共存できません。

***

土屋富喜子 全ての核に反対です

***

山本総子 笑顔を生み出すことへ エネルギーを使いましょう。

***

堀 千絵 未来の子供たちのために最善の行動をとってほしいです。

***

鹿子木 徹 核兵器廃絶

***

西口節子 平和な世界を望みます。子ども達や孫の世代、その先まで核兵器のない安全な世界となりますように。

***

糸柳貴陽 ゴキブリは人間より生命力が強いという。

核兵器で人類が滅び、

ゴキブリだけが残る地球。

そんな地球をあなたは作りたいですか?

***

服部美希 核兵器のない世界の実現を切に願います。今だけを考えるのではなく、次世代に安全な世界を繋ぎたい。

***

小林貴之 核兵器のあるうちの平和実現は不可能と思います。核のない時代、平和な時代を求めていきます。

***

君島弘章 どうか世界の人々が平和な社会の中で暮らせますように。

***

畠山 博 核兵器は、存在そのものが後世の人類に対しても禍根を残す人類最大の脅威です。即刻解体し破棄すべき兵器です。ぜひ、核兵器禁止条約の成立を望みます。

***

藤村昭典 地球上の全ての人類、生物の為に核兵器の廃絶を決行してください。

***

ブラウン愛子 核兵器廃絶は全世界の願いです。イギリスの家族一同、ここに署名します。Abolish nukes now!!!

***

石橋悦子 核兵器は人類、滅亡への道だと思います。核兵器の廃絶を願います。

***

森口良夫 あのオリバーストーンが広島長崎で、日本の国民と団体にたいして「あやまちを犯させないように歴史の真実を知ろう!」と呼びかけていました!言うべきことを言い、あやまちを正しましょう!

***

渡邉りよ すべての生き物の土台であるこの惑星をもっと大事にしませんか?核兵器、自滅以外に意味がありません。

***

匿名希望 私利私欲、自国のことだけを考えるより、子供たちの、地球の未来をよりよい形で残せるようにみんなでトライしましょう!

***

匿名希望 すべての武器を楽器に!

***

匿名希望 未来の地球の為に核兵器廃絶、原発廃止

***

川嶋 博 使うつもりで持っているのなら人道への罪、使わないことを前提の持っているのならオバカさん。

***

野畑駿輔 核兵器という非人道的なものが二度と世界で使われないようにすることは人類に課せられた大きな責務であると思います。その責務に日本とアメリカは主導しなければなりません。ですが、今のアメリカを見るとまだ大半の人が原爆への認識が甘く、日本への投下は必要であったと言っています。私はこれに対して、それはそれで良いと思い、べつに許さないわけではありません。当然のことながら、戦中のアメリカで、日本のことが憎く思っていた人は多かったのです。実の我が子を戦争で亡くしたアメリカ人の母親だっていたわけです。そんな人たちから見たら原爆は正義の兵器であったことでしょう。ですから私は、この件に関しては許します。しかし、原爆、核を許すわけではありません。日本人もアメリカ人もそこを分かってほしい。先の戦争によるいがみ合いでなくこれから真の平和を築くのに何をすればいいのかということを。アメリカなら政府が施す平和教育で、日本に原爆が落とされたことが必要であったということをアメリカ人がそのまま享受するのでなく、自分からいろいろなことを学びそれで原爆への意識を養ってほしい。日本なら、平和教育を被害国である日本に施すんではなくて、両国の利害を度外視した平和教育をアメリカの子供たちに授けるべきです。今私たちが本当にすべきことは、地球史上の大転換期において、人と科学文明の根底をもう一度考え直し、抑止力のための核兵器によるいがみ合いをするのでなく、みんなが互いに平和について協議し、互いに喜び合い、苦しみ合い、悲しみ合い、笑い合うことをしなければなりません。これは人類が生まれてこの方の超大転換期であると思います。世界中の人が見識ある賢明な行動をしてほしいものです。

***

富田 琢 戦争を含め全ての暴力が私たちの社会から否定され、問題解決の手段として使用されないことを望みます。そのための一歩として核兵器廃絶を実現したい。

***

伊世伸一 世界の愛する人を大切に。

***

後藤 東 核兵器は人類が生んだ最大・最高の害悪、一刻も早く全面廃絶を!

***

石飛征人 子供たちの未来に核兵器は要りません

***

田中恒雄 益田・鹿足原水協が訪問する自治体では、ほとんど賛同して貰っています。

***

山中 周 発射した弾丸の一部が自分にも命中するような銃で人を撃つ人がいるんでしょうか?核兵器を使うのは、そういうことだと思います。核兵器も原発も要りません。私は、核兵器を製造した親会社の工場の入口を入ったすぐのところに、現物を展示して、「以前はこういう物を作っていました」というパネルを掲示したらいいと思います。本社ビルにも展示するべきですね。

***

匿名希望 唯一の被曝国である日本から核と原子力の廃止を求めます。放射能には、国境はありません。どこにでも広がります。

***

鈴木はるの 人間に関わるすべてを焼き尽くす核兵器は絶対なくして!!

***

櫻井達朗 お願いです。核を使わないでください。広島原爆で犠牲になった家族の子供です。

***

匿名希望 核戦争を防ぐために、核武装はいらない

***

山下由美 核兵器を全面的に禁止・廃絶をもとめます。

***

猫塚義夫 核兵器にしがみつく「核大国」と自らの存在を「核」により示すとする途上国、人間の命と人権、世界の平和を考えて欲しい!!!

***

鈴木真蒔 どこの国の人であっても、平和に生きる権利があります。私たちは、すべての人の命を尊重します。国家という権力が、自分たちの都合で人々を脅し殺すことは許されません。世界に「平和的生存権」「九条」「非核」を!

***

渡辺雅之 核兵器廃絶は当然です。

***

川村 肇 核兵器ほど残虐な兵器はありません。直ちに総てを廃棄すべきだと考えます。人間と共存できません。

***

芳賀 直 核兵器はすぐになくしてください。

***

星川まり 兵器で平和はつくれない。兵器を捨てる勇気を共に持つ事が平和の道を作ると信じます。

***

匿名希望 核と人間は共存できないということが、福島の事故ではっきりしました。

***

國枝智美 核は人間を滅びさせる 地球を滅びさせる

***

佐伯正寛 核兵器はたくさんの人の人生を終わらせ、生き残れたとしても、たくさんの悲惨な人生を作ります。止めて下さい。

***

土田 栄 愛と平和と感謝を持っていたいです。

***

尾田清一 核兵器も原発も絶対悪です。

***

匿名希望 命を大事にする世界になるまで、私達は決して諦めない!

***

山岡晶子 原発を投下された日本、福島の原発震災は今も収束していません。また地震国ですし、全国53基の原発はいつ人的エラーで放射能を拡散するかもしれません。これは一国の問題ではありません。声を大にして核兵器廃絶を求めます。

***

加藤和彦 核兵器禁止条約を総ての国が締結することを期待します。

***

松永香奈恵 自力署名が困難だったため、知人に依頼しました。本当に平和な未来をともに作って行きたいと願っています。

***

河田知行 使用済み核燃料最終処分地を持たない原発もやめよう。

***

吉川邦良 核兵器をもつなんてとんでもない。核利用の電力もいりません。

***

匿名希望 核兵器は、なくしたいです。

***

石塚早恵  1日も早く、世界中から全ての核兵器がなくなることをねがいます

***

河野 俊 核のない世界で持続可能、平和共存できる世界を望みます。

***

安原エミ 原発を含め、一日も早く核兵器を無くしましょう!平和な日本を!!

***

下條麻里 核は地球と共存できません。核の存在それだけで暴力です。今まだ先の見えぬ福島の残酷な深い深い悲劇からも動かぬ事実を突き付けられました。人類は今こそ反省し変わる時です。

***

三浦 紘 七月は平和行進、八月には広島・長崎に夫婦で行けるように頑張りたいと思います。

***

村島美佐子 人間にコントロールできない核を使うことは、例え平和利用目的であっても許されることではないと思う。ましてそれを兵器にするなど、地球を破壊することと同じと考える。「抑止力」などという都合の良い言葉を言い訳に使う世界中の馬鹿げた体制には、徹底的に異を唱えるべきです。

***

福原邦春 核兵器を全てなくすまで、頑張りましょう!

***

小林貴之 速やかな全面廃棄を求めます。

***

中村まなび 私たちの生活やいのちを脅かす核兵器はいりません。核兵器で命を削るより、安心して暮らせる世界を築きたい。

***

村島美佐子 核兵器による大きな犠牲の出た私達の国が、声を大にして撤廃を求めていくのは我々の義務と言って良いと思います。核分裂の詳細や、その扱いすらも100%確立されていないのに、核物質を人間が扱うなど不届き極まりありません。人が人を殺傷するのみならず、人間という小さなものが、この地球をも殺す可能性があることを、もっと世界にアピールすべきと思っています。

***

石塚彩子 今すぐ、世界中の核兵器と原子力発電所をなくすべきです。

***

三宅朋子 幸せに生きるための基本が核のない世界です。繰り返し、何度でも、声をあげつづける事が今という時代を生きる私たちの責任だと思います。核兵器は人類がつくり出した最悪の兵器であり、核兵器をなくす事が次世代に手渡す最高の遺産だと信じます。

***

長倉一美 核兵器は、この地球上に絶対あってはならないもです。なぜなら、自然の摂理に反して、何世代にもわたって命を破壊するからです。核のない、平和な世界の実現を強く願っています。

***

橋本義人 一家そろっての被曝生活。想像できますか?放射線で、1日が始まり、1日が終る。全ての生命が危険に曝される。

***

匿名希望 これからを生きていく子どもたちに、戦争と核兵器のない平和な世界を作ることは私たち大人の大切な役割だと思います。

***

匿名希望 今まで無関心でいました。福島の事故が起きて、「核」が、身近な恐怖であることが分かりました。そして、世界中にある核兵器の数、威力など、ネットで調べてみました。一瞬にして、すべてがなくなる核兵器の恐ろしさ、そして、使わないことを前提として?抑止力の為の核兵器。もしも核戦争が起きれば、地球の生命はなくなってしまう。私は、三人の子どものいるお母さんです。できる範囲から、みんなのできることを持ち寄れば、世界が変わる日が来るかもしれない。そう信じたい。できることから始めていきたいと思います。

***

畠山 博兼 人類が作った兵器で核兵器ほど恐ろしい兵器はありません。この地球上から一切の核兵器がなくなりますよう関係各国は努力をしてください。

***

匿名希望 核兵器は廃止すべき。保有すれば脅しの材料だけではすまない時が来る。開発・保有する経費を難民の食糧に。

***

菱山恵子 去年初めて広島を訪れ、原水禁世界大会に参加しました。私は原爆について知っているつもりでしたが、実際に広島を訪れたら本当に知っているつもりだったんだなと実感しました。家族や大切な人たちや自分が核で苦しむのは嫌です。核兵器と原発に反対します。去年、初めて千羽鶴を折りましたが、今年も折りました(去年は家族で、今年は職場の仲間と折りました)。毎年、折ろうと思います。

***

周防大島町長 椎木 巧 非核自治体宣言をした町としてまた、世界平和市長会議に参加している町として核兵器廃絶・平和への気持ちは皆さんと一緒です。

***

石田未来 核兵器を使用するのは戦争です。戦争は自然も人間も破壊します。自然すべてを世界遺産にして戦争をなくしたいです。地球が世界遺産だということを忘れてはいけません。

***

周防大島町議会議長 荒川 政義 周防大島町議会も「非核平和都市宣言」を行いました。貴団体と力を合せ核兵器廃絶に頑張りましょう。

***

匿名希望 今回の地震で、原発の危険がわが身のこととしてふってきました。これから、子どもを産み、育てていこうという状況のなかで、子どもたちに安心、安全な日本を残していけるかとても不安です。脱原発を切に願います。私ひとりの力では、何もできないかもしれませんが、多くの方が核兵器全廃を訴えていければ、大きな力になり原発依存の社会から抜け出せるのではないでしょうか。

***

匿名希望 人類は国境を隔てて、お互い助け合ってこの地球から困難な共通の課題を解決していくべきです。決して自然を破壊する武器は不必要です。核は、持っていることを相手への威嚇のためならまるで暴力団です。人類の福祉水準向上のためにもすべての武器は不必要。武器は平等に人類を苦しめます。しかも安全な住まいを選択不可能な社会的弱者が犠牲になります。自然災害でも十分犠牲者が出る。人類の知恵で防げる人災はなくしてゆきましょう。誰が犠牲になってもみんなの不幸です。

***

椋尾 繁 ノー原子力の思いを込めて参加します。死の灰の問題を今回の原発事故を機会に見聞を深めた積りです。発電という平和利用であっても、核燃料の安全な扱いが万全を求められる。しかも原発の作業員は他の産業と違い、放射性物質体内被曝は不可避と覚悟の上でしか成り立たない。これはまったく非人道的である。

***

松浦理也子 先日福島市の映画館で「黒い雨」を観てきました。改めて核の恐ろしさを感じました。今福島は放射能の不安を抱えながら生活をしています。2度原爆を投下された日本、そして福島原発事故による放射能汚染、今こそ日本が世界の先頭に立って、核廃絶を訴えていかなければなりません。

***

岡崎謙太郎 一人では微力ですが、今こそ世界中の声を一つにしたいと強く願っています。大会の成功と「核のない社会」に期待しています。今まで何もしてこなかった自分を恥じ、また、自分の子どもを守りたいという思いから署名しました。この声がどうか響きわたることを祈っています。

***

匿名希望 すべての核兵器の禁止を !

***

馬渕友貴 一部の人々の利益のために、核を推進する奴は許せない。いつだって罪のない人々まで犠牲になる。

***

匿名希望 先日核兵器に詳しい方とお話しする機会があり、その中で原発建設に際して政府がいかに甘い考えで建設を進めていったかを知り怒りを覚えた。廃炉する方法やプルトニウムの処理方法もよく分からぬまま原発を建設し、安全策について様々な学者が疑問の声をあげていたのにそれを押しつぶした。その結果が福島の事故につながったのだと思う。このうような事故を招いた原因は政治家であると同時に、その政治家を選んだ国民でもある。われわれは今後自分たちの持っている権利を遺憾無く行使してこのうな惨事を繰り返さないようにしなくてはならない。

***

匿名希望 一刻もはやくこの危険な原発をなくす他、私たちが生き残れるすべは無いと悟りました。福島やその他の被曝された方々の苦難を無駄にしてはいけません。これは最後のチャンスだと思います。二度目の失敗はもう日本だけでなく、世界の破滅です。たかが電気のために命をさらすなんて、あまりにも馬鹿げています。電気は、生活の補助で結構です、支配などされてはいけません。

***

匿名希望 私ももっと早く行動を起こすべきでした。反省です。

***

井上朋美 福島原発の事故で、原発の恐ろしさを身をもってしりました。その原子力を使った核兵器なんて、とんでもないです。核兵器全面禁止を願います。

***

森川瀧雄 核兵器は要らない。戦争のない平和な世界、安心して生活できる世界を!核実験も要らない。日本は唯一原爆被爆国。日本は被爆国として核廃絶に向けて世界にもっと訴え続けなければいけない。

***

小池健志 フクシマ第1原発の人災事故は放射能の危険性を世界中の人々に知らしめました。核兵器による被害が生じればその規模は計り知れません。核と人類は共存できません。人命と文明を破壊することが目的の核兵器は全面的に廃絶すことが必要です。2010年のNPTでの「核兵器のない世界を」の合意を今こそ実行すべきです。

***

Chiharu Tsukidate 以前 福竜丸のあと 原水爆実験禁止の条約が締結されたと思いますが それが 大気圏という名目であったために 海中での実験が 未だ継続されていると 聞きます。それが 事実であるならば 全ての実験を 即刻禁止にする活動も 合わせてして行けたらと思います。

***

本田明生 核兵器廃絶を強く願います

***

中田サトヱ 核兵器は一日も早くこの地上から無くしたいです。すべての命あるものたちが、自然と調和した平和な社会で幸せに生きて行くことが望みです。そのために みんなの知恵と力を合わせましょう!

***

匿名希望 世界で唯一、原子爆弾を使われた国として、断固として核兵器全面禁止を主張していく必要を強く感じております。

***

中村陽一 この地球上から、一刻も早く核兵器を全廃しましょう。人間が作ったものなら、必ず無くすことができます。私は最後まで諦めません。

***

木下弘美 核はいらない。安心な未来をつくりたい。

***

匿名希望 No more HIBAKUSHA これ以上被曝者&(被爆者)を出さないで下さい。お願いします。

***

和田利惠 東日本大震災と原発事故による被害が、二重にも三重にも被災地や被災者を苦しめています。核兵器廃絶を今こそ、全面に推し進めるときです。

***

前原正明 原発はもういらない。十勝の冬は寒いが太陽さんがいっぱい。自然エネルギーで電気を起しましょう。農業者として同情しますー見えない汚染。原発はもういらない。

***

織原 泰 核兵器のない平和な世界を!

***

匿名希望 今回の震災を踏まえて、国連が率先して今すぐに撤廃の対策を始めてください。私達は、その対策も知る権利があります。

***

田中綾 11日の大震災による被爆者の数が刻々と増してきている中、地震国である日本に原発を建設するという事自体が間違っているのだと再認識させられました。今までも平和活動に関心を持ってきましたが、恥ずかしながら実際に行動せずにいました。地震の被災者や被爆者の方々に対して何も出来ずにいる無力な私ですが、今後も大震災が起こりうる日本で少なくとも被爆者だけは出さないよう全力で取り組んでゆきたいです。平和利用も含めた全面的な原水禁活動の一端を担がせて頂ければ幸いです。

***

匿名希望 人間は、過去の失敗を取り返す事はできませんが、未来の出来事を作りかえる事なら出来ます。前世期の負の遺産を、今世紀、断ち切るべきだと思います。

***

匿名希望 核兵器のない世界へ。地球へ。

***

奥村一平 2月15日に発表されたアピール・新署名に感動しています。過半数目指す、いや、全国民署名を目指して、署名を呼びかけ、あつめ、平和の心を一人ひとりの胸に焼き付けたいと思います。

***

池田哲也 核兵器は地上にはいりません。戦争のない、暴力のない世界を作りましょう。憲法9条を世界にひろげましょう。戦争は何も解決しません。憎しみをひろげるだけです。時間がかかるようにみえても、平和な話し合いで解決するのが一番の近道です。戦争をしてもいいと思っている人を首長や議員にしないようにしましょう。

***

多幡達夫 戦争自体が英知ある人類にふさわしくない野蛮な行為です。そのような戦争に使うための、人類を亡ぼす恐れのある核兵器は、すみやかに廃絶しなければなりません。

***

上田博之 一人ひとりの小さな声が集まって核兵器をここまで追い詰めてきました。人類の英知を信じて、核兵器の息の根を止めるまで、うまずたゆまず核廃絶の運動を続けていきましょう。地球人として。

***

平原憲道 大局的・長期的に己を省みるメタ認知が人類には備わっています。それを発揮していない結論の最たるものが核兵器の開発と保持です。1人で、1国で止めるのが困難であれば、皆で一斉に止めればよいのです。

***

匿名希望 大量殺戮兵器をちらつかせての外交は野蛮で稚拙であり人類の恥であると思います。

***

小原田泰久 人が宇宙で暮らす時代です。外から地球を見れば、国の中で戦ったり、国同士がいがみあったりすることがいかに愚かなことかわかると思います。地球の美しさを見れば、核でこの星をずたずたにすることのかなしさがわかると思います。みんなが少しずつ視野を広げれば、私たちが何を選択するのが正しいかおのずとわかるはずです。私と私の家族は、何があっても核を使うことには反対します。核をなくすべく行動を起こすことを求めたいと思います。

***

木村厚子 核兵器を一切作らないでください。核兵器廃絶と全面禁止を!

***

島田佳武 抑止力や急になくせないということは分かるが、戦争の悲惨さはどう考えても繰り返すべきではない。日本は平和だが世界中で未だ続いている。その原因のほとんどは宗教でもなく、貧困だと思う。戦争をなくすには核より生活だと思う。

***

谷利将太 私は今年、高校生になります。小学校では広島へ、中学校では長崎へ修学旅行に行きました。長崎では、谷口稜曄さんから直接お話しを聞くことができました。私は戦争を直接経験したことはありません。しかし、多くの被爆者の方々から戦争や核兵器の恐ろしさを聞いてきました。世界中の人々が、そんな恐ろしい核兵器の廃絶を訴えている。自分にも何かできないか。そう思い、この署名に署名しようと思います。核兵器をなくすことを心に誓って。

***

小林立雄 私は被爆二世。江田島の海軍兵学校の教員だった父親が8月8日から数日間救援に入り入市被爆しました。核兵器被害の当事者として、宮城県内の被爆者を訪問し、被爆体験を聞き取り録音し後世に伝える活動もしています。 私は物理学者の端くれ、沢田昭二先生や矢ヶ崎克馬さんのよう、核兵器の何が危険か、なぜ人類の生存と相容れないのか、これが理解できます。このことをもっと多くの人に知らせていかないといけないと思います。そのために、理性の力を発揮したいと思います。

***

匿名希望 人類が生き延びるために、そろそろ真剣に考えなければならない時期に来ていると思います。国と国が武器を持って対立している余裕はないはずです。世界で何がおきているのかを知ろうとし、そのために何ができるかを、考え続けることが必要だと思います。当然のように、核兵器など全面禁止です。立場などないはずです。

***

匿名希望 人の叡智によって核兵器の全面禁止、廃絶へもって行こう

***

河島芳男 千葉県の小さな町酒々井町から、核兵器のない世界をと願っています。広島での被爆2世の青年からの話し、その悩み、苦しみを涙なしでは聞けませんでした。核のおそろしさを、二度と人類に受けさせてはならないと思っています。共に手を携えて核兵器のない世界を実現するために頑張りましょう。

***

加集希世子 核兵器と生物は、絶対に共存できません。私たちが安心して生きていくためには、核をなくすしかありません。

***

新岡武信 日本と世界の世論を集めて、核兵器全面禁止へ進みましょう。

***

色摩 隆 昨年2010年5月NPT会議に向け、弘前市民のみなさんからたくさんの署名をしてもらい、みなさんが、核兵器のない平和な社会を望んでおられることが、ひしひしと伝わってきました。以来、このこともふくめ10種類の署名をもらってきました。“地域を選ばず、人を信じ前向きに進む”を心に秘めて。今年2011年も市民のみなさんの声を胸に、たたかっていきます。

***

大里光伸 前進座公演「夢千代日記」を観てきました。関連して、ブログ記事を掲載しました。

http://www.nishinari.coop/?p=2673

***

水谷祐一 核抑止力論を乗り越え、早期の核兵器全面禁止を目指そう!

***

川村実 核戦争を防止する最大の担保は核兵器の廃絶です。各国政府とくに唯一の被爆国の日本国の政府に国連での核兵器反対のすべての決議に棄権することなく賛成投票するよう求めて行きましょう。

***

高橋冬彦 核兵器を卒業して、人々が生きるために、お金を使いましょう

***

篠原佐希 核がある世の中に平和は訪れません。

Comments are closed.