カテゴリー

アーカイブ

【日本原水協】核兵器も原発も戦争もない世界を 被爆者と一緒に雷門前で新年6・9行動

DSC_7691

原水爆禁止日本協議会は1月6日、浅草雷門前で新年6・9行動をおこないました。東京都原爆被害者団体協議会(東友会)との共催。

「核兵器も戦争もない平和な世界を 被爆者とともに新たな行動にふみだそう」「東京電力福島原発事故から間もなく5年、収束どころか汚染は拡大。あなたは再稼働・原発輸出を認めますか?原発ゼロ!原発事故被災者を支援しよう」の2本の横断幕を掲げて「核兵器全面禁止のアピール」署名と「戦争法」廃止を求める2000万署名を呼びかけました。

2015年原水爆禁止国民平和大行進・沖縄→長崎コース通し行進者の山内金久さんがトランペットで「一月一日」「原爆を許すまじ」「青い空は」のメドレーを奏でて開幕。

トランペット演奏する山内金久さん

リレートークでは東友会の大岩孝平代表理事をはじめ、5人の広島・長崎被爆者が次々にマイクを握り、核兵器廃絶の思いを語りました。また、東京被爆二世の会の田崎豊子会長も訴えました。

東友会の大岩孝平代表理事

宣伝行動の途中で北朝鮮が水爆実験をおこなったというニュースが入り、被爆者が怒り心頭で抗議しました。

東京のうたごえ協議会事務局長の大熊啓さんがおこなった南京玉すだれのパフォーマンスは注目を集め、人力車のお兄さんたちも拍手を送っていました。

南京玉すだれを披露する大熊啓さん

日本原水協の高草木博代表理事と安井正和事務局長、東京原水協の石村和弘事務局長も訴え、日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)創立60周年の今年、被爆者とともに核兵器のない世界をめざすために全力をあげると決意を表明しました。

行動には日本医労連、婦人民主クラブ、民主主義文学会、上野の森に広島・長崎の火を灯す会も加わり、合わせて40人が参加。「核兵器全面禁止のアピール」署名が63人分、「戦争法」廃止を求める2000万署名は24人分が寄せられました。

[…]

【宮城】核兵器廃絶や被爆者援護を求める新年の6・9行動 核兵器について知らないという女子中学生と対話も

20151106123320

宮城県原水協は1月6日、仙台市の繁華街・一番町のフォーラス前で、核兵器廃絶や被爆者援護を求める新年の6・9行動をおこないました。

本田勝利宮城県平和委員会常任理事がハンドマイクを握り、「被爆者とともに核兵器のない世界、戦争しない日本を、核兵器廃絶の先頭に立つ被爆国にふさわしい平和外交を」などと訴えました。

道行く人が「ご苦労さんです。核兵器も原発もなくさないとね」と声をかけて署名。「指定廃棄物の処分場問題、あれどうなるんだ」と怒りながら署名する男性も。

「核兵器ってなに?」と問いかける3人組の女子中学生に「ヒロシマ・ナガサキに落とされた原爆の話は知っていますか?」と聞いたら、「知らない」と言うので対話になりました。また、「先生から『署名はするな』と言われている」と話す高校生もいました。

この行動には、新婦人、民医連、平和委員会などから16人が参加し、1時間で76人分の署名と募金1500円が寄せられました。

(宮城県原水協・熊谷正治)

【兵庫】新年最初の6・9行動で北朝鮮核実験を厳しく糾弾 「核兵器のない世界」「戦争しない日本」の実現のために主権者として意思表示するよう訴える

1452062743707

兵庫県原水協は6日正午、神戸市中央区の元町商店街で新年最初の6・9行動をおこない、直前に報道された北朝鮮の水爆実験の強行をきびしく糾弾しました。

兵庫県原水協の和田進代表理事(神戸大学名誉教授)、新日本婦人の会の垣本千里平和部長、日本共産党の森本真神戸市議などがマイクを取り、安倍政権が、アメリカの核兵器の輸送支援まで可能とした戦争法を強行成立させたことをきびしく批判し、その廃止を求める2000万署名を呼びかけました。そして、北朝鮮の無謀な核兵器開発中止を訴えました。さらに、国連などの核兵器廃絶の努力に背を向けて、アメリカの核兵器に頼る政策を取り続けていることが北朝鮮のように新たに核兵器開発する国を作り出していることを批判し、「核兵器のない世界」「戦争しない日本」の実現のために主権者として意思表示するように訴えました。

和田進代表理事

参加した新婦人の桜井文子事務局長はじめ年金者組合、建交労、兵商連、AALA連帯委、平和委員会、共産党、保険医協会など17人が「核兵器全面禁止のアピール」署名とともに訴えると署名に応じる人が相次ぎました。

東京からの観光客は、「安倍さんの強引なやり方は、民主主義を壊すもので許せません」と強い口調で批判しながら署名しました。西宮市の若い男女は、「戦争になるなんてあり得ないと思ってたけど、安倍さんを見てたらヤバそうに思えてきた」と2人そろって署名しました。

掲示した原爆写真を熱心に見ていた外国人の2人組は、英語が通じませんでしたが、スペインから来たらしくスペイン語の署名用紙を渡すと熱心に読んで「OK」と言って署名して握手を求めてきました。

この日の行動で「核兵器全面禁止のアピール」署名79人分、「戦争法」廃止署名64人分、被爆者募金3000余円が寄せられました。

(兵庫県原水協事務局長・梶本修史)

【広島】県原水協と被団協が一緒に今年初の6・9行動 北朝鮮の水爆実験に抗議の意思表明

160106_広島県原水協6・9行動

広島県原水協と同県被団協は1月6日昼、金座街で今年初めての6・9行動をおこないました。

県被団協の佐久間理事長と県原水協の大森筆頭代表理事、川后・高橋両代表理事が、ハンドマイクで「核兵器のない世界、戦争しない日本にしましょう」と訴えました。

また行動中に入った北朝鮮が水爆実験をおこなったとの情報について、抗議の意思を表明しました。

年配の男性は、「安倍はひどいことをする」と署名、3歳ぐらいの子どもを連れた若い母親は、国連へ提出するんですよ、と説明すると、「そうなんですか」と署名に応じました。

行動には31人が参加、146人から署名が寄せられました。

(広島県原水協事務局長・古田文和)

【茨城】県内全自治体での「非核平和都市宣言」が実現

1601_原水協通信茨城県版

▲クリックするとPDFファイルが開きます。

【徳島】恒例のお正月行動は「戦争法」廃止の署名と共同で行動

160104_徳島県原水協通信

▲クリックするとPDFファイルが開きます。

【静岡】大晦日・元旦から県内4か所で被爆者援護・連帯行動で市民に核兵器廃絶を訴える

DSC_0043

静岡県内では大晦日から1月2日まで県内4か所で市民に核兵器廃絶を訴え、被爆者とともに活動を続けようと新春のとりくみがおこなわれました。

御殿場市では12月31日21時30分〜1月1日0時30分に浅間神社前で行動。参加者4人で募金2662円。

三島市では1月1日12時〜13時に三島大社前で行動。参加者6人で募金4779円、「核兵器全面禁止のアピール」署名4人分。

静岡市では1月1日12時〜13時に浅間神社赤鳥居前で行動。参加者17人で募金16,495円、イチゴ募金2人、1560円、合計18,145円。

浜松市では1月2日12時〜13時に浜松駅前で行動。参加者9人で募金5335円。

 

【香川】元旦からお遍路88か所結願寺の大窪寺『原爆の火』塔前で署名行動。署名呼びかけ側と応じてくれた方々の距離が近くなってきたことを実感

160102_香川新年6・9行動

大窪寺『原爆の火』の塔前で集合写真

香川県原水協は毎年恒例の年始行動として今年もPM1:30~3時まで大窪寺『原爆の火』の塔前で署名行動をおこないました。

「おめでとうございます。核兵器廃止の署名です。国連へ持って行きます」の呼びかけに応えて参拝者が次々に足を止め署名に応じてくれました。

大窪寺は、四国のお遍路88か所の結願寺です。暖冬の中で参拝者は大変な数でした。「カクヘイキって何?」と足を止めた少年に説明し、署名をした岡山県の小5の男子。お遍路姿のドイツの青年。舞鶴市(京都府)の親子も全員署名。和服姿の3人の孫を連れた親子3代7人全員も快く署名してくれました。

最後に数の集約中に署名をした、さぬき市の青年は「がんばって」と激励してくれました。署名呼びかけ側と応じてくれた方々の距離が近くなってきたことを実感した署名行動でした。

行動には8人参加し、「核兵器全面禁止のアピール」署名124人分、「戦争法」廃止署名79人分、1170円の募金が寄せられました。

香川県原水協は1月10日には高松市、丸亀市での成人式前署名行動をおこなうことにしています。

(香川県原水協・福井利夫)

人類と核兵器は共存できない ~被爆者の声を世界に~「被爆70年ヒバクシャ遊説inヨーロッパ」報告集発行!

1512遊説報告集注文書

クリックするとPDFファイルが開きます。

 

【神奈川】県原水協通信100号達成!2016年を新しい前進の年に

神奈川県原水協通信No.100

【広島】県原水協と被団協が定例の「6・9行動」 国連総会で核兵器廃絶へ消極的な日本政府の態度を告発

151206六九行動DSCN4876

広島県原水協と同県被団協は12月6日昼、広島市中区金座街入口で定例の「6・9行動」を実施しました。

この日は、広島市原水協の平和公園での「座り込み学習会」と重なったため、参加者は11人と少なかったのですが、73人から「核兵器全面禁止のアピール」署名が寄せられました。

湯川寛子代表理事らがハンドマイクを握り、日本政府が今年の国連総会で、核兵器禁止を求める新しい2つの決議に棄権したことなど、日本政府の消極的態度を告発しました。

また、フランスなどでのテロは絶対に許されない。しかし報復戦争に走るのではなく国連憲章に基づく平和的解決を求めましょう」と訴えました。

署名した市民から「核兵器がテロリストに渡ったら大変」「寒いのによく頑張りますね」などの声が聞かれました。

(広島県原水協事務局長・古田文和)

【茨城】被爆者とともに、核兵器のない世界を 被爆者援護・連帯募金のお願い/愛と平和のちひろカレンダーを常総市被災施設に贈呈します

151206_原水協通信茨城版

▲クリックするとPDFファイルが開きます。

【愛知】12/20(日)11時〜14時@愛知・民主会館2階 被爆者を励ます集いへ参加を テーブルに分かれて被爆者の方のお話を聞きます 青年中心の被爆者支援、核兵器廃絶のリレートークも

151220_被爆者を励ますつどい

▲クリックするとPDFファイルが開きます。

【神奈川】被爆者援護・連帯募金を成功させましょう 100万円目標⇒2016年末まで/被災カレンダー募金続々 神奈川民医連、多摩区の女性、横浜北部原水協、新婦人県本部/新春署名行動をすべての地域で/原子力空母ロナルド・レーガン 12月3日、横須賀基地に入港

神奈川県原水協通信No.98(2015.12.4)

▲クリックするとPDFファイルが開きます。

【栃木】県原水協第40回定期総会開かれる 県北原水協毎月署名行動

151201_栃木県原水協ニュースNo.149

▲クリックするとPDFファイルが開きます。