カテゴリー

アーカイブ

原水協通信

毎月発行している日本原水協の機関誌です。国内外の反核平和運動についての情報が満載です。 日本原水協のウェブサイト→ http://www.antiatom.org/

「核兵器の全面禁止を!」

最近の投稿

【日本政府に核兵器禁止条約への参加・署名・批准を求める意見書決議】岡山県西粟倉村議会の採択を確認して645自治体議会に

2022‗09自治体意見書例文ダウンロード

645自治体(2022年10月5日現在)

【基準】 日本政府の禁止条約への署名、批准など、条約への参加を求めているもの ※趣旨採択(30自治体)を含む。

[…]

【動画あり】2022年原水爆禁止国民平和大行進ニュース

日程・コース、グッズなどはこちら

220720_長野平和行進ニュースダウンロード 220720_岡山平和行進ニュース2ダウンロード 220720_岡山平和行進ニュース1ダウンロード 220719_岡山平和行進ニュースダウンロード 220718_岡山平和行進ニュースダウンロード 220717_岡山平和行進ニュースダウンロード 220716_岡山平和行進ニュースダウンロード 220719_山梨平和行進ニュースダウンロード 220718_山梨平和行進ニュースダウンロード 220717_山梨平和行進ニュースダウンロード 220716_山梨平和行進ニュースダウンロード […]

2022年原水爆禁止国民平和大行進にご参加を

2022年全国地図ダウンロード 220726-0804_広島県日程ダウンロード 220716_26_岡山県日程ダウンロード 220702-16_栃木県内平和行進ちらしダウンロード 220611_16_岐阜県日程ダウンロード 220612-18_岩手平和行進チラシダウンロード […]

核兵器なくそうと新年から全国各地で行動

愛知県原水協は1月1日、恒例の熱田神宮前での元旦宣伝をおこないました。コロナ禍で参拝者は少なめの中、21人が参加して署名宣伝。「禁止条約参加署名」69人分・カンパ3,650円・署名リーフ入りポケットティッシュ300個を配布しました。

徳島県原水協は1月3日午前10時から11時まで、四国霊場1番札所の霊山寺で、初詣署名行動をおこないました。

参拝客のほか、大麻彦神社へ行くマラソンの人たちや歩こう会の人たち、お遍路の方々などが大勢来て署名に応じてくれました。9人が参加して105人分の「禁止条約参加署名」が寄せられました。

93歳の平和の署名ベテランの原水協代表理事も参加し、「時間が来たのでもう終わりにします」と言うと「あと1人書いたら5筆そろう」と最後まで頑張りました。

東京・文京原水協の小林豆腐店では、1月3日からお店のシャッターにプラスターを掲示してアピール。小林秀一さんは、「今日から新たなスタートです」と話していました。

熊本・天草原水協は1月4日から10日まで、NPT(核不拡散条約)再検討会議に連帯した原爆展を開催。天草原水協の西島由太郎さんは、「再検討会議が延長されても、新しい横断幕を掲げて天草市民センターで当初予定通り開催します。参加者は地域の方も3人駆けつけてもらい7人でした。2022年も頑張りましょう!」とメッセージを寄せてくれました。

P1001858

核兵器廃絶へ共同行動 1月4日に山梨県内4市でスタンディング・アピール、署名。核保有国は、「NPTでの公約を実行して」、「日本政府は禁止条約を批准せよ」と訴え ー参加総勢47人ー

<韮崎市>早朝7時45分から30分 韮崎駅頭で、平和委員会、新婦人、共産党、9条の会など11人でスタンディング・アピール。原水協の『核兵器国は約束を実行せよ』『憲法変えるな』の横断幕を掲げ訴えました。

<甲州市>午前中、塩山市駅前で、約40分間、原水協の横断幕「核兵器国は約束を実行せよ」を掲げてスタンディング・アピールと、「禁止条約参加署名」を集めました。参加者は新婦人などから8人。みんなで代わる代わる訴えました。風が強く、横断幕が裂ける一幕もありましたが、署名は15人分集まりました。

<甲府市>夕刻、甲府駅前で約1時間、原水協の横断幕、プラスター、新婦人のタペストリー、団体旗を掲げてスタンディング・アピール。民医連、新婦人、共産党、梨商連、原水協などから23人が参加。それぞれの代表が代わる代わるハンドマイクで訴えました。底冷えする中でしたが、足を止めて署名する人が何人かありました。

<都留市>市内、富士急行線・赤坂駅前で約40分間、強風の中でしたが共産党、新婦人などから5人が参加、原水協の横断幕、プラスターを掲げて訴えました。

220105_熊本県原水協ニュース(1月新春行動・被爆者訪問)ダウンロード

栃木県原水協は1月9日午後12時30分から1時間ほど、宇都宮市二荒山神社前で新春6・9行動をおこない、23人が参加しました。

宇都宮市では当日、成人式も開催されており、晴れ着姿の成人や初詣の人びとで賑わう中、各団体による核兵器廃絶のリレートーク、「禁止条約参加署名」やチラシ配りにとりくみました。

[…]

【動画あり】「今週の平和行進」オンライン

「今週の平和行進オンライン2021」再生リスト

第10回(2021年7月16日)

[…]

2021年原水爆禁止国民平和大行進・各地のニュース

[…]

核兵器禁止条約発効日行動まとめ

北海道 青森 秋田

茨城 栃木 群馬 東京 埼玉 神奈川

山梨 新潟 長野

愛知

石川 福井

京都 大阪 和歌山 兵庫

岡山 広島 鳥取

徳島 香川

大分 熊本 宮崎 鹿児島

【日本原水協】

アクションアワー

Towards a Peaceful New World(TPNW)~後戻りはしない~

[…]

【東京】秋晴れの空の下11月6・9行動 東京高校生平和ゼミナールが「ヒバクシャ国際署名」目標を5000人分に設定

191107_日本原水協活動交流ニュースダウンロード

【東京】新宿原水協通信No.11 核兵器禁止条約、調印・批准がすすんでいます。世界の流れは核兵器禁止へ。日本政府は調印を!

191106_新宿原水協通信No.11ダウンロード

【東京】高校生と学生が神宮橋で署名行動 1時間で252人分の「ヒバクシャ国際署名」が寄せられる

191105_日本原水協活動交流ニュースダウンロード

【東京】「ヒバクシャ国際署名」1051万人分提出、さらなる飛躍をめざし、ニューヨーク大会を成功させよう!

191029_東京原水協署名推進ニュースNo.7ダウンロード

【東京】学生ツアーメンバーが渋谷ハチ公前で署名行動

原水爆禁止2019年世界大会へ参加した東京学生ツアーのメンバー8人は10月6日、渋谷駅ハチ公前で署名行動にとりくみました。

核兵器についてアンケートボードを用いて、対話中心の「ヒバクシャ国際署名」の呼びかけをおこない、1時間で32人から署名が寄せられました。

アンケートボードには「核兵器はいらないと思いますか?」と「核兵器はなくせると思いますか?」の2つの質問があり、「はい」「どちらともいえない」「いいえ」の選択肢の中から選んでもらい、核兵器についての率直な意見を聞きました。

各々が世界大会で学んだことや日頃の活動経験を生かし、核兵器の非人道性や世界における核兵器禁止・廃絶に向けた動きなどを伝えました。

交流の中の会話では「学校でも広島や長崎のことぐらいしか習わなかったので、初めて知りました」や「被爆者の方が自分たちと同じ思いをしてほしくないという言葉はとても心に響きました」などの意見が寄せられました。

しかし、核兵器禁止条約に関してはほとんどの人が知らないと答え、国際的な核兵器廃絶への動きや、日本政府が背を向けていることなどを改めて多くの人に知ってもらえるように行動していく必要性を感じました。

最後に署名をしてくれた方には署名ハガキ付リーフレットを渡し、家族や周りの友達に署名を広めてもらえるように呼びかけました。

(日本原水協事務局・嶋田侑飛)

[…]

【東京】核兵器廃絶、非核の日本を 世界大会の感動を力に62万5212人分(8/5)の署名をさらに積み上げよう!

PDFはこちらダウンロード

【東京】2019年国民平和大行進いよいよ東京に入る!8月はヒロシマ・ナガサキの世界大会へ!

PDFはこちらダウンロード

【東京】ヒバクシャ国際署名世田谷連絡会が北烏山の団地で2つの署名を訴える

烏山北住宅の中央高速道下での集計作業

ヒバクシャ国際署名世田谷連絡会は6月30日、先月に続き2回目の北烏山の団地での署名行動をおこないました。

事前に烏山北住宅と都営烏山アパートの約500世帯にポスティングした2つの署名の回収行動でした。

ちょうど雨の合間の行動でしたが、追いかけてきて署名・募金を渡したり、「当然の署名でしょう」と署名行動に好意的でした。

12人が行動に参加、「ヒバクシャ国際署名」97人分、安倍9条改憲NO!の署名59人分、募金6,900円が寄せられました。

(東京原水協代表理事・橋本博)