カテゴリー

アーカイブ

【東京】学生有志が原宿のギャラリーで原爆パネル展「ケイショウ −あの日と今日を繋いで」を開催

学生による原爆パネル展・有志で結成された実行委員会は2月10、11両日、東京・原宿のChromatic Gallery原爆パネル展「ケイショウ −あの日と今日を繋いで」を開催しました。実行委員の報告です。


2月10日、11日に行った原宿・Chromatic Galleryの原爆パネル展は110人の参加でした!!

この参加者の半分くらいはその場で興味を持って入ってくれた方でした。チラシを渡したり少し声をかけると「見たい」と言って入ってくれたり、歩きながらチラシをじっと眺めてくれてるなーと思ったらUターンして入ってくれたり…本当に色んな人との出会いがありました。

家族連れの方や2人組の方、若い人が興味を持ってパネルをじっくり見て、コメントを書いてくれる姿に胸が熱くなりました。「通りがかってよかった」というコメントを残してくれた大学生もいました。写真の鳩は、来場者のコメントです。この鳩がカラフルになって終われたこともとても嬉しかったです。

このパネル展を知ってきてくれた方々にはもちろん感謝の気持ちでいっぱいですが、やってよかったと思うのはそうした偶然の中でこの場を共有できたなと実感できたことです。伝えていくことやっぱりすごく大切だなと思いました。

このような経験ができた企画を提案してくれた後輩には感謝の気持ちしかありません!ありがとう!!

また、お借りしたギャラリーのホームページにも今回の企画が紹介されました。普段は企業などのアパレル関係のイベントに使われるギャラリーだそうで、紹介ページとしては中々の異色…このように紹介していただいたことも新たな広がりだなーと思いました。

実行委員の亀井杏寿さんのインタビューはコチラ

Comments are closed.