カテゴリー

アーカイブ

【北海道】9・26 核兵器廃絶国際デー 大通公園西3丁目で「ヒバクシャ国際署名」宣伝行動

PDFはこちらダウンロード

【佐賀】災害義援金を大町町の水川一哉町長に届ける

水川町長に義援金を手渡す田中事務局長

佐賀県原水協の田中龍一郎事務局長は9月11日、8月の豪雨で甚大かつ広範囲な被害が発生している大町町を訪れ、町役場で日本原水協事務局と佐賀県高教組からの災害義援金を水川一哉町長に届けました。

田中事務局長は、毎年国民平和大行進に町と議会から募金をいただいているお礼を述べながら、被災者の生活再建のための義援金を水川町長に手渡すと、「支援の気持ちがとても嬉しい」と感謝の言葉が返ってきました。

▽大町町災害義援金・支援金(災害寄附金)の受付について

大町町役場の入口に設置されている非核平和都市宣言塔

[…]

【兵庫】明石市東播建設労組「ヒバクシャ国際署名」5000枚の署名用紙を取り寄せ 被爆者と一緒の訴えに反響

PDFはこちらダウンロード

【千葉】安房反核フェスティバルで中学1年生が原水爆禁止2019年世界大会-長崎に参加した感想を報告

千葉県館山市コミュニティセンターで9月7日、安房反核フェスティバルが開かれました。館山市被爆者同友会(会長・谷口直)主催。

「僕が見てきた 被爆地長崎」と題して市内の中学に通う1年生が原水爆禁止2019年世界大会-長崎に参加した感想を報告しました。

8月7日の開会総会で特に心に残ったことは、憲法改正に反対するスピーチだったとして「9条は、日本の憲法の3原則(基本的人権の尊重・国民主権<主権在民>・平和主義<戦争の放棄>)の「平和主義」で守り続けなければいけないものであり、日本が手本となり、それが世界の核兵器廃絶にもつながると思いました」と語りました。

【福岡】「ヒバクシャ国際署名」の大飛躍を!2020年はもう始まっている!

PDFはこちらダウンロード

【兵庫】被爆者は核兵器廃絶を心から求めます「ヒバクシャ国際署名推進のつどい」被爆75年・2020年を核兵器廃絶への転機の年に

PDFはこちらダウンロード

【神奈川】核兵器禁止条約を発効させよう!国連提唱 核兵器全面廃絶国際デー 9月26日(木)県内各地で街頭署名・宣伝行動を!

PDFはこちらダウンロード

【兵庫】「ヒバクシャ国際署名」核兵器禁止条約を!9月20日(金)核兵器禁止条約の調印開始2周年←→9月26日(木)国連核兵器全面廃絶国際デー

PDFはこちらダウンロード

【岡山】なくそう核兵器!あなたの署名が世界を変えます。国連提唱 9月26日は核兵器全面廃絶国際デー 岡山県中央行動

PDFはこちらダウンロード

【兵庫】世界大会受け初めての行動 安倍政権に核兵器禁止条約を迫ろう! 芦屋市議会委員会で日本政府への意見書採択

PDFはこちらダウンロード

【北海道】核兵器のない世界実現のために署名を 9月6日北海道原水協6・9行動

PDFはこちらダウンロード

【福島】2020年へ向かって大きくジャンプ!原水爆禁止世界大会inニューヨークの成功を!原水爆禁止2019年世界大会-長崎に33人が参加

PDFはこちらダウンロード

【茨城】全県に広がる「原爆の絵」展示会

PDFはこちらダウンロード

【栃木】核兵器廃絶へ 原水爆禁止2019年世界大会-長崎

PDFはこちらダウンロード

【北海道】世界大会「国際会議宣言」を学習し、確信を持って秋の行動に踏み出そう!

PDFはこちらダウンロード