カテゴリー

アーカイブ

原発をなくす全国連絡会第15弾学習会「日本の原発依存エネルギー政策のあり方を問う 〜北海道地震の大規模停電・九州電力の太陽光発電出力制御問題から〜」のご案内

北海道胆振東部地震での全道停電(ブラックアウト)、九州電力による太陽光発電の出力抑制は、原発頼みの電力システムの問題を改めて浮き彫りにしました。これを受けて、日本原水協が運営委員団体の一員を務める原発をなくす全国連絡会は12月18日、学習会を開催することになりました。当日は、日本科学者会議事務局長の井原聰氏より、標記のテーマでお話しいただきます。多くの方のご参加をお待ちしております。

クリックするとPDFファイルが開きます

Comments are closed.