カテゴリー

アーカイブ

【奈良】大和高田原水協が土庫病院で原水爆禁止世界大会報告会開く

大和高田原水協は8月22日、土庫病院外科待合で、原水爆禁止2012年世界大会―広島、健生会代表報告会を開催しました。健生会社保平和共同組織委員会・健生会院内共闘が主催し、職員など約50人が参加しました。

健生会から参加した8人から、「原発被害について、福島の方からの涙ながらの訴えに原発への怒りが伝わった。福島県の新聞にはいまだに2面全部に県内各地の線量データが掲載されています。まだ解明されていませんが低線量被曝の影響がこわい」、「政府は、広島原爆の黒い雨の被害を小さく見せようとしてきた。しかし67年たってデータを取っていたことが判明した」、「被爆者差別は今でもあります。そして直接被爆体験が聞けるのは私たちの世代が最後。原発のこともあり、昔の話ではなく、今のこととして語り継いでいくことが大事」など、全体集会から分科会まで、内容が報告されました。

核兵器廃絶、オスプレイ配備反対、原発ゼロ、放射能がれき処理反対等の署名や、「ピースチャリンコ」、「中和地域平和のつどい」等、この夏から秋の平和運動に取り組んでいこうというアピールで報告会を終了しました。

7回の平和アピールで署名479筆

この夏(7月8日-8月15日で)高田で行われた平和アピールは7回の行動にのべ49人が参加、署名は479筆になりました。

☆7月8日 竜王宮夏祭会場周辺で 6人参加 署名75筆

☆7月11日 大中チャンチャンで 6人参加 署名72筆

☆7月21日 天神社夏祭 JR高田駅前で6人参加 署名100筆

☆7月28日 高田活活まつり 天神橋筋商店街で10人参加 署名94筆

☆8月6日 広島原爆の日 土庫病院で2人参加 50筆

☆8月9日 長崎原爆の日 近鉄大和高田駅前で7人参加 49筆

☆8月15日 終戦の日 新婦人、平和委員会などで12人参加 赤紙配布 署名39筆

9月8日(土)16時~ 土庫こども診療所周辺で開催される「こどもまつり」にて、「平和風船配布」と「核兵器廃絶署名」を集めます。ご協力いただける方は会場まで。

(大和高田原水協通信No.11より)

Comments are closed.